BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

部屋探し(2)



スポンサーリンク

即決で部屋決まる!


前回の続きになります。

とにかく年内には引越しを完了させて、落ち着いて新年を迎えたかった私。<R>不動産では一向に部屋探しの話が進まなかったので、<A>という不動産屋に電話をしてこちらの状況を話したところ、まずは事業所に来て下さいとのこと。

<A>に行ったのが11月19日のことになります。

この日のうちに部屋が決まりました!

ここの担当氏はとても気さくで話しやすい方で、人柄にも好感が持てました。

こちらが出した条件に合う物件をすぐに20件位ピックアップしてくれて、その中に現在私が借りて住んでいる部屋がありました。実はこの物件は自分でも以前チェックしたことがあったのですが、その時点では空き部屋が無かったのです。

「あ!○○○に空きがあるんですね!ここ、以前自分で調べた時には空き室が無かったんですよ」

私は思わず大きい声を出してしまいました!

担当氏「これは朝イチでUPされた新着物件ですよ!凄いラッキーですよ。俺さんが来るのが1日早くても1日遅くても見つからなかったかもしれません」

おお!!

2LDKで駐車場あり。職場にもめちゃ近い。近所にベルクというスーパーもあるし、コンビにもある。ついでに言えば、元住んでいたマンションにも近くて子供たちにも会い易い(通学路上にある!)。

ここ! ここにします!

という訳で、そのまま内見。部屋の中も綺麗でしたし、悪い点は見つからなかったので即決しました!!

裏話


<A>の担当氏は色々な裏話を教えてくれました。

例えば、各種管理会社のくせというのでしょうか。

手続きが面倒くさい会社とか借りる側に求められる条件が細か過ぎる会社とか・・・。



あと、部屋を検索する際には<レインズ>という、不動産流通機構が運営しているネットワークシステムを使っているとのこと。これは一般の人には閲覧することが出来ないもので、これがベースとなって、私たち一般人が検索した時にヒットする賃貸情報のサイトが作られているようです。そこに出てこない物件も多数あるのだとか。

私「<R>不動産の人はレインズの説明してくれなかったですねー。」

担当氏「あ~。そこもちょっとクセのある会社ですよ」

私「そうだったんですね」


もう一つ。

<R>不動産の時に私が第一希望としていた物件についても、<A>の担当氏は良く知っていたらしくて裏情報を教えてくれました。

「あの部屋の下に住んでいる住人がクレーマーなんですよ。私も以前、内見に行った時に音が煩いとか言われたことがあります。どうしても住みたいという方にその部屋を紹介したことがありましたが、ひと月するかしないかでその人は出て行ってしまいましたからね。お薦めはしません。それに、ネットに出ている写真よりも中は汚いですよ」

おお~! そこにしなくて良かった!!

入居するまで


その後すぐに管理会社の審査が通り、12月の1週目には入居出来そうだったのですが、突然、キッチンやバルコニーの改修工事をしたいとの連絡がありました。

改修が必要な感じには見えなかったのですが、綺麗にして貰えるならいいかと同意しました。

この物件、エアコンはついていなかったのですが、今回急遽の改修工事のために入居を待ってもらったからという理由で、大家さんがリビングにエアコンをつけてくれました! 凄いサプライズだ!!超嬉しい。

でも、実はこの話が私に伝わってなかったので、実は一回自分でエアコンを購入しちゃってたんですよね。管理会社に契約に行って、そこで知ったのです。買っちゃったエアコンはすぐにキャンセルしました。まだ設置前で良かった!

12月9日に契約をして、12月14日に今の部屋に無事に引越しすることが出来ました!