BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

FORBIDDEN(フォビドゥン)2nd アルバム『Twisted Into Form』レビュー



スポンサーリンク

正統派ヘヴィ・メタルへの接近も垣間見られる名盤


スラッシュメタル再発見中のHiroです!

今日は前回も紹介したベイエリア・スラッシュメタルの雄、FORBIDDENの2ndアルバムを紹介します。

スラッシュ・メタルの名盤と謳われたデビュー作『Forbidden Evil』に続く作品で、こちらも非常に完成度の高い作品となっています。

レビュー

 

Twisted Into Form (remastered 2008)


FORBIDDEN『Twisted Into Form』(1990年)

(1)Parting Of The Ways(Instrumental)
(2)Infinite
(3)Out Of Body(Out Of Mind)
(4)Step By Step
(5)Twisted Into Form
(6)R.I.P.
(7)Spiral Depression(Instrumental)
(8)Tossed Away
(9)One Foot In Hell

Produced by Michael Rosen

Russ Anderson(vo)
Craig Locicero(g)
TIm Calvert(g)
Matt Camacho(b)
Paul Bostaph(ds)

お気に入り度:

★★★★★ ★★★★(9/10)


ツインギターの片割れである、グレン・アルヴェライスが脱退し、ティム・カルバートが加入した本作は相変わらず、高品質なスラッシュ・メタルを展開しています。

サウンドや曲の構成に整合感が増し、全体的にも完成度が上がっていますし、若干ではありますが正統派ヘヴィ・メタルへの歩みも見られます。

前作でも聴かれた奇妙なフレーズも健在で、本作では更にメロディの導入に積極的な姿勢を見せており、とりわけ中近東フレーズの導入が効果的!

ラス・アンダーソンのヴォーカルはさらに成長を遂げ、適度にハイトーン・ヴォイスを織り交ぜながらの堂々たる唄いっぷりは実にお見事。

何曲かをピックアップしてみましょう。

アコースティック・ギターによる美しいインスト(1)「Parting Of The Ways」から雪崩れ込み、鋭角的なリフで疾走する(2)「Infinite」。このザクザクしたサウンドはクセになりますね! 途中、叙情的なツインリードもあります。ラス・アンダーソンは本当に上手いヴォーカリストですね!




アルバムの中で最もスラッシーかつノリの良い(4)「Step By Step」は名曲ですね。掛け声コーラスも最高!!

 

(5)「Twisted Into Form」はミッドチューンですが、スラッシュ云々と言うよりも、普通にカッコ良過ぎるメタル・チューンだと思います。ラス・アンダーソンの凄まじいヴォーカルもたっぷりと堪能することが出来る1曲です。




(6)「R.I.P.」は実に7分35秒の大作。印象的なフレーズを繰り返すドラミングとうねるベースによるイントロにドラマティックなギターリフが参戦して疾走開始していきます。間奏部分では中近東と和が混じったようなフレーズも飛び出します。

 

メタラーやスラッシャーは彼らの鋼の如きヘヴィでソリッドなリフ捌きに癒されること間違いなし! 

独特のうねりや流麗なメロディの適度な導入も正解で、非常に聴き応えのある、スラッシュ/ヘヴィ・メタル・アルバムとなっています。

是非、チェックしてみて下さい!!

なお、本作を最後にポール・ボスタフ(ds)はFORBIDDENを脱退し、SLAYERに加入します。

Twisted Into Form (remastered 2008)

Twisted Into Form (remastered 2008)

  • アーティスト:Forbidden
  • 発売日: 2010/05/25
  • メディア: CD
 
Twisted Into Form

Twisted Into Form

  • Forbidden
  • ロック
  • ¥1630