BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

NILE(ナイル)3rdアルバム『In Their Darkened Shrines』レビュー



スポンサーリンク

冥府からの呼び声


久々にメタルCDのレビューをします。


急に聴きたくなったデスメタルです!

今回紹介するNILEはアメリカ出身のデスメタル・バンドで、普通のデスメタルよりも圧倒的にテクニカルかつブルータルなサウンドの中にエジプト音楽のような中近東フレーズを繰り出すのが特徴です。

『In Their Darkened Shrines』は2002年にリリースされた、彼らの3枚目のアルバムとなります。

レビュー

 

NILE『In Their Darkened Shrines』(2002年)

イン・ゼア・ダーケンド・シュラインズ

(1)The Blessed Dead
(2)Execration Text
(3)Sarcophagus
(4)Kheftiu Asar Butchiu
(5)Unas Slayer Of The Gods
(6)Churning The Maelstrom
(7)I Whisper In The Ear Of The Dead
(8)Wind Of Hours
「In Their Darkened Shrines」
(9)Ⅰ.Hall Of Saurian Entombment
(10)Ⅱ.Invocation To Seditious Heresy
(11)Ⅲ.Destruction Of The Temple Of The Enemies Of Ra
(12)Ⅳ.Ruins

Produced by Bob Moore

Karl Sanders(g/vo/b)
Dallas Toler-Wade(g/vo/b)
Tony Laureano(ds)

お気に入り度:
★★★★★ ★★☆(7.5/10)

 
超激烈なブルータル・テクニカル・デスメタルが全編に渡って、これでもかと言う位にしつこく展開されていきます! ブラストビートの嵐が凄まじい勢いで襲い掛かり、無慈悲なまでに冷酷な高速リフが炸裂! そして、重低音咆哮型のグロウルヴォイスは聴き手を瞬時に冥府の底に誘うことでしょう。

猛烈なスピードで一心不乱に突き進んでいくギターとドラムは超絶馬鹿テクで、一糸乱れぬそのプレイには、ただただ唖然とするしかありませんし、私なんかはそれを通り越して笑ってしまいました。しかも、エジプトっぽい中近東フレーズを高速でぶっこんでくるのですから強烈です!!

歌詞の内容はエジプトや古代中東の文化などを題材としているようですね。

爆速チューンばかりではなく、スローでドゥーミーな曲もあり、(5)「Unas Slayer Of The Gods」のように11分超えの大作もあります。特に、4つのパートから構成される「In Their Darkened Shrines」は映画のサウンド・トラックのような迫力とドラマ性をもっています。

とは言っても、いくら高品質のデスメタルであっても、全12曲・60分聴き続けるのは正直疲れます。

私のお薦めは(1)「The Blessed Dead」、(2)「Execration Text」、そして(8)「Wind Of Hours 」です。特に(1)(2)は最高にブッ飛んでいます。ドラムが完全にイッちゃってる超高速ブラストビートとエキゾチックな中近東フレーズがたまりません!これだけでも聴いてみて下さい!!

www.youtube.com

In Their Darkened Shrines

In Their Darkened Shrines

  • Nile
  • メタル
  • ¥1528