読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【ネタバレ注意!】『魔法少女育成計画』第1話「夢と魔法の世界へようこそ!」感想



スポンサーリンク

まほいく


この秋から始まった新番組でチェックしている作品の1つが、『魔法少女育成計画』です。事前情報の段階でまず、タイトルに惹かれるものがあり、次にその内容に興味を持ちました。


可愛らしい16人の魔法少女達が残留をかけて過酷な戦いを繰り広げるらしいのです。とにかく観てみなきゃ始まりません。第1話は導入部分でしたが、結構面白かったですね。これは今後、どう化けるか楽しみです。




感想


アバンのアレは何ですかああああっつ!? 血まみれで倒れている十数人の(魔法?)少女達。そして奇怪な姿の化け物に対峙する一人の少女・・・。うわあ。最後の方にこんなシーンがあるのでしょうか。

f:id:homuhomuHiro:20161005231413j:plain



アバンに続くOPは、テーマ曲「叫べ」をバックに展開。これから登場する魔法少女達が描かれていますが、やはり人数が多過ぎるか? スピーディーな曲調が合っていますね。OP曲がリリースされたら購入します、多分。



とりあえず、主人公の姫河小雪が可愛い。子供の頃から魔法少女に憧れている中学生の女の子。小学生の頃までは、一緒に魔法少女の話が出来る友だちの男の子がいたのですが、現在はそのような相手はいなくて、スマホのRPGゲーム「魔法育成計画」、通称「まほいく」を一人でプレイする毎日。でも、「まほいく」をプレイしていると、何万人かに一人の割合で本当の魔法少女になれる機会が訪れるのです。そして、その瞬間は突然やって来たのでした。小雪は魔法少女スノーホワイトになるのです!

f:id:homuhomuHiro:20161005231416j:plain



その魔法は、困っている人の心の声が聞こえるというもの。小雪らしい優しい魔法です。


f:id:homuhomuHiro:20161005231415j:plain



マスコットキャラのファヴによれば、この町には15人の魔法少女がいて、スノーホワイトが15人目とのことです。そんなに存在するのですね。魔法少女の目的は人助けをして、マジカルキャンディーを集めること。小雪も放課後の時間を魔法少女として活動する時間に当てて、人助けに奔走します。魔法少女になって人助けをするのが夢だったと言う小雪。何て、純粋なのでしょう。



魔法少女になって1週間。スノーホワイトは他の魔法少女と交流することになるのですが、それはチャットルームで行われます。今回チャットルームで確認した他の魔法少女はトップスピード、リップル、ラ・ピュセル、シスターナナ、ねむりん、ヴェス・ウインタープリズン、森の音楽家クラムベリー。ここまではとても穏やかなストーリー。



その後、スノーホワイトはラ・ピュセルに呼び出されます。ラ・ピュセルはスノーホワイトの教育係なのです。ここで衝撃の事実が!! ラ・ピュセル。ナイスバディで、とっても好みのキャラデザインんですが、その正体は小雪の友だちだった、魔法少女好きの男の子!! 正体が男というのは珍しいようです。だけど、変身すると身体が女の子ボディになってしまうのってどんな気分なんだろう? 

f:id:homuhomuHiro:20161005231417j:plain



スノーホワイトとラ・ピュセルはコンビを組むことになり、幸せな雰囲気のままエンディングに突入。しかし、Cパートで異変が起こります。ファヴ曰く、この町の魔法少女が増えすぎたため、8人に減らすと!! 半分に減らすのかよ・・・。運営の都合で魔法少女を増やしておいて、今度は増やし過ぎたから減らすとか、酷いですな。



そして、マスコットキャラのファヴ。こいつがもの凄く胡散臭いです。語尾に「ぽん」をつけて話したり、可愛い外見を装っていますが、キュウべえばりに怪しい(笑)



魔法少女がたくさん出てくるので、その能力の描き方やバトルが楽しみだぽん。本当はキャッキャウフフで楽しくやって欲しいけど、この先は過酷な展開になるらしいんだぽん! 毎回覚悟を決めて観ようと思うんだぽん!

mahoiku.jp