読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

fripSide × angelaによる、TVアニメ『亜人』第2クール後期OP曲「The end of escape」をレビューするよ!



スポンサーリンク

今回はCDのリリースと同時に配信も開始!


前作「僕は僕であって」は約1ヶ月遅れの配信開始でしたからね! たまったもんじゃなかったですよ。でも、今回はCDのリリースと合わせて、配信版も同時にリリース。今回もめっちゃカッコいい曲です! 早速ダウンロードしましたよ。



ちなみに、前作「僕は僕であって」のレビューはこちら。

homuhomuhiro.hatenablog.jp

 

レビュー


fripSide × angela『The end of escape』(2016年)


お気に入り度:
★★★★★ ★★★★(9/10)

fripSide: sat(key)、南條愛乃(vo)
angela: atsuko(vo)、KATSU(g/arrange)


「僕は僕であって」はangelaサイドが作詞作曲をしていましたが、今回の「The end of escape」はfripSideサイドが作詞作曲を担当しています。だから、アーティスト表記がangela × fripSideではなく、fripSide × angelaになっているのですね。

 
相変わらずのカッコ良さ! シンセとギターサウンドが作り出す、緊張感溢れるビートが耳を惹きます。そして、切なさを散らしながら盛り上がっていくサビメロは往年のTWO-MIXを彷彿させる素晴らしさ! 2回目のサビの直後に転調して南條さんとatsukoさんが交互に歌い上げるパートは鳥肌モノ・・・! 試聴動画を観て、少しでもカッコ良さを感じたなら買いです!!

 


The end of escape

The end of escape

  • fripSide×angela
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

あと、一応CDの収録曲も書いておきます。


通常盤にはタイトル曲の他に、そのカラオケ、2人のヴォーカリストのそれぞれのパートヴァージョンが収録。


DVD付の限定盤にはタイトル曲とそのカラオケとTVサイズが収録。DVDにはPVと「僕は僕であって」と「The end of escape」のPVメイキングが収録されています。