BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

夫婦喧嘩をすると子供達が口を挟んできます。でも、その度に子供達に教えられます。



スポンサーリンク

最近、10歳になる長男が口やかましくなってきました。
それにつられて、5歳の娘も長男の真似をして言います。

特に、夫婦喧嘩の最中とか後に口を挟んできます。
喧嘩の原因が私にあってもママの方にあったとしても、子供達はママの味方をすることが多いです。


長男「あのさ! ママもきっと疲れてるんだよ~。そこを分かってあげないと」

私「いや、だって○○○は○○○○だろ? ママが悪いよね」

長男「そうだけど、パパもそういう言う方はないよ~」

娘「そういう時はすぐにごめんなさいって言いなさい!」 ←明らかに私が悪いと思っている娘。

私「いや、これは○○だから」

娘「そういう時はちゃんとお話しなさい!」



「口やかましいな」とか「うるさいなー」と感じるのは、実は事実を指摘されているからでもあります。喧嘩になる前に何とかできなかったのか? 冷静に振り返ってみれば何とかなったかもしれないなと。意固地になってしまったり、相手の状況も考えようとせずに、感情的になって責め立ててしまうこともあります。

子供達の前では段々ごまかしがきかなくなってきたなと感じる、今日この頃です。
パパとママが喧嘩をしているのは嫌なのでしょう。以前、長男はそう言ってたことがあります。だから喧嘩となれば長男はすぐに口を挟んでくるのです。

実は今日は私の実家に新年の挨拶に行ったのですが、出発前に夫婦喧嘩が勃発!
上の会話のやりとりはその時のものです。

子供に言われると、まあ確かにそうだよな、その通りだよなと思います。
息子よ、いつの間にか口だけは達者になり、言うようになったな。
いや、違うな。人を思いやれる優しい性格なんだな。誇りに思うよ。
嫌な思いをさせたり、心配かけてすまぬ。

そして、娘の一言。

「そういう時はちゃんとお話しなさい!」って言葉。

普段、子供達を注意したり叱ったり諭したりする時に使っている言葉を逆に言われてしまいました。きっと保育園でも先生に言われているのでしょう。私の胸にズギューンと突き刺さりました。これはとても効いたよ!

そうだね。ちゃんと話をしないとね。そう思った一日でした。


~お・ま・け~

f:id:homuhomuHiro:20160103225629j:plain

今日は天気が良くてとても暖かかったです。だからでしょうか。

てんとう虫が活動していました!! 

てんとう虫を乗せているのは長男の手です。

長男はなぜかてんとう虫が大好きなのです。




f:id:homuhomuHiro:20160103225641j:plain

実家の近くの神社に初詣に行きました。お猿さんが芸を披露していました。

お猿の芸は毎年やっていますね。子供達も大喜びでした!!
 
帰りの車の中で、来年はとり年だねなんて話をしていたら、それを聞いた娘が一言。

「じゃあ、来年はあのお猿さんが鳥になるの?」って。

おお! そういう風に思ったんだ!

子供の発想力って凄いなと思いました。