BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【追悼】ジョージ・マイケル逝く。WHAM!(ワム!)時代のお薦め曲+ソロを紹介します。



スポンサーリンク

ラストクリスマス


今日は仕事が忙し過ぎて、ツイッターやニュースサイトを見る時間がありませんでした。夕食の後、タイムラインを眺めていたら、突然現れたのがジョージ・マイケルの訃報。えっ!? 嘘だろ? まだ若いよな? その時は死因は不明と書いてありました。でも、どうやら心不全らしい? 享年53歳って、若すぎる!! 12月25日の午後に自宅で亡くなったようですね。クリスマスの日に・・・。


ジョージ・マイケルを聞いてぴんと来ない方も、ワム!の「ラストクリスマス」という曲なら聴いたことがあるのではないでしょうか。あの名曲を生み出したのがジョージ・マイケルです。


ジョージ・マイケルとアンドリュー・リッジリーによるポップデュオ、WHAM!(ワム!)。1980年代に数々の世界的なヒット曲を生み出していましたが、1986年に解散。私が洋楽を聴き始めたのが1985年頃でした。もちろん、WHAM!もお気に入りのアーティストでした。ポップでキャッチーな楽曲が好きでした。解散してからジョージ・マイケルはソロ活動を開始。初のソロ作品『Faith』はそれまでのWHAM!とは全然違った大人の魅力に溢れた音楽性で、良い意味で裏切られました。そこにはジョージ・マイケルの音楽性の深さと多様性が表現されていたのです。


今夜は追悼の意を込めて、彼の残した名曲を聴きながらこの記事を書いています。

 

WHAM!  お薦め曲


Wake Me Up Before You Go Go(1984年)

ポップだ!そして、キャッチーだ!ジョージ・マイケルの声はこの頃からとても魅力的ですね。全米・全英ナンバーワンシングル。当時、「ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ」などという、恥ずかしい邦題がつけられていた・・・。まあ、そんな感じの曲調なんですけどね。

 

Wake Me Up Before You Go-Go

Wake Me Up Before You Go-Go

  • ワム!
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 



Careless Whisper(1984年)

WHAM!のアルバムに収録されているので、誤解されやすいのですが、厳密に言えばジョージのソロ曲。イントロから流れてくる哀愁漂うサックスのフレーズとその音色に悶絶! 曲は最後まで哀愁を纏う・・・! とても「Wake Me Up Before You Go Go」を作ったアーティストの曲とは思えない。西城秀樹がカヴァーしてる。

 

Careless Whisper

Careless Whisper

  • ジョージ・マイケル
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 


Last Christmass(1984年)

ジョージ・マイケルという名を知らなくても、この曲のメロディは誰もが耳にしたことがあるはず。彼は偉大なメロディメーカーだった! この名曲についてこれ以上、何をコメントする必要がある?

 

Last Christmas

Last Christmas

  • ワム!
  • ホリデー
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 



Freedom(1985年)

これまたキャッチーな名曲で、イントロのメロディで掴みはOK! サビの部分でジョージの綺麗な歌声が響いていくところが好き。

 

Freedom

Freedom

  • ワム!
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes


 


The Edge Of Heaven(1986年)

このノリと勢いかっこいいなあ。クールなAメロ、そしてメロディアスなヴォーカルラインが心地好いサビが素晴らしい。

 

The Edge of Heaven

The Edge of Heaven

  • ワム!
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 


Where Did Your Heart Go?(1986年)

Was(Not Was)のカヴァー。当時つけられた邦題が「哀愁のメキシコ」!! イントロから哀愁のサックスの音色が漂いだす。これはもう、「Careless Whisper」以上の哀愁。いや、哀愁というよりも、これはもうクサメロ。サビのメロディのクサさといったら、異臭騒ぎが起きるんじゃないかしら? 当然、間奏のサックス・ソロもやばいレベル。そこにジョージの声が凄く合うんだなあ。オリジナルよりも80倍はクサい・・・!

 

Where Did Your Heart Go?

Where Did Your Heart Go?

  • ワム!
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

George Michael お薦め曲

 

Fatih(1987年)

本人のイメージがガラリと変わった! 名曲ですな。シンプルなサウンドなのに奥が深い。

 

Faith

Faith

  • ジョージ・マイケル
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 


 Father Figure

ゴスペルバラード。ソウルフルな1曲!

 

Father Figure

Father Figure

  • ジョージ・マイケル
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 


One More Try

ジョージの美声を堪能することが出来る絶品バラード。

 

One More Try

One More Try

  • ジョージ・マイケル
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

最後に・・・


あまりにも早過ぎる死が残念でなりません。


毎年この季節が来る度に、街に流れる「Last Christmass」のメロディが彼のことを思い出させてくれることでしょう。彼が残した素晴らしいメロディはこれから先も消えることはありません。


ジョージ・マイケルのご冥福をお祈り致します。