BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

『鬼滅の刃』という作品がオッサンに思い出させてくれたもの



スポンサーリンク

はじめに


『鬼滅の刃』。

現在の日本列島を興奮の渦に巻き込んでいる大ヒット作品。少年少女はともかく、大人までもがこんなにも夢中になっているのは異例のことではないでしょうか。

時は大正の世。鬼と化した妹を人間に戻す方法を探すために鬼殺隊の一員となって戦う主人公、竈門炭治郎とその仲間たちの姿を描く物語です。伝奇ものと言ってもいいかも知れません。そこには冒険漫画や能力バトル漫画の王道パターンが散りばめられ、敵味方を問わずに魅力的なキャラクターが登場するのです。

ちょうど1週間前に、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開されました。勿論、私も観ましたよ! まずは公開初日のレイトショーで独りで観て、その2日後には子供たちと一緒に観ました。

最初から最後まで一瞬たりとも目が離せない面白さで、全集中して観ました! 胸に熱いものが込み上げてきたのは言うまでもありません。泣けたなぁ。

『無限列車編』アニメの26話からの続きとなり、コミックスで言えば7巻・8巻に当たります。映像も演出も流石は劇場版ならではと言ったクオリティの高さで圧倒されましたし、梶浦由記・椎名豪両氏による劇伴音楽も最高でした。そして、何と言っても声優さんの演技が素晴らしく、何度も何度も魂を揺さ振られました。

久し振りに良い作品に出会ったなあ!!

f:id:homuhomuHiro:20201025012802j:plain

入場者特典のコミック『鬼滅の刃 煉󠄁獄零巻』と塗り絵

 

『鬼滅』との出会い


さて、ここで私と『鬼滅』との出会いについて語ろうと思います。実は結構後追いでファンになりました。うちの子供たちの方がずっと先に『鬼滅』にハマっていましたね。兄弟間で『鬼滅』の会話で盛り上がっていました。<柱>が何人とか、<○○は△の呼吸>だとか、<十二鬼月>がどうだとか。当時の私には何のことだかさっぱり分からず・・・。小4の娘は胡蝶しのぶと栗花落カナヲがお気に入りで、よくイラストを描いていました。

正直なところ、私は最初は興味が湧かなかったのです。特に理由はないのですが。ただ、世間で『鬼滅』が流行っているのは肌で感じていました。ネットやSNSでも騒がれていましたし、色々なメーカーとコラボしたニュースなんかも連日のように流れてきましたからね。

まだクソ暑かった夏の頃、たまたま平日に連休があったのです。まあ、暇だった訳ですよ。アマゾン・プライムビデオに『鬼滅の刃』があったものですから、「じゃあ、ちょっと見てみようかな」と。1話からその世界感に完全に引き込まれていましたね。数日かけて26話まで観ました。

それからKindleで原作を購入して読み始めました。現在22巻まで出ているので、こちらは気軽に一気読みという訳にはいきませんでしたが、読破しました。(最終巻が待ち遠しい!!)

アニメと劇場版と原作の相乗効果は予想以上のものを私のハートに刻みつけたようで、気が付けば、『鬼滅』の虜になってしまいました。

『鬼滅の刃』が思い出させてくれたもの


それは、久しく忘れていたもの。

久しく忘れていた種類の感動。

敢えて言うなら、少年ジャンプを読んだ時の感動!

もっと具体的に私の感覚で表現するなら、それは<中学生の頃に少年ジャンプで毎週『北斗の拳』や『魁!!男塾』、『キン肉マン』、『ジョジョの奇妙な冒険』、『るろうに剣心』などを読んでいた時に感じた、ワクワクしてドキドキして、心が躍る高揚感>と言ったところでしょうか。

私と同世代の、40代の方で『鬼滅』が好きになった人なら、きっとこの例えが解ってくれると信じたいです。

少年の頃に感じたような純粋な感動なのです。

勿論、今でも映画やアニメや音楽で沢山の感動を得る機会はありますが、自分がもういいオッサンであることを忘れて、少年のような気持ちで本当に心の底から熱中したり楽しんだりという感覚は久しく忘れていたものでした。

それを『鬼滅』は思い出させてくれたのです。

あと、ごっこ遊びってあるじゃないですか? 小中学生の頃って、ごっこ遊びしませんでした? 私が中学生の頃は『北斗の拳』ごっこや『キン肉マン』ごっこしてましたね~。秘孔を突いたり、パロスペシャルをかけたり! 『鬼滅』にハマってからは毎日が楽しくて、日常生活でもついつい「水の呼吸!」とか言ってみたり、技を繰り出してみたりしている始末(笑)ことあれば、「○○の呼吸!」と言うタイミングを探していたりします。

私は看護師でデイサービスで働いていて、利用者さんの血圧測定も行うのですが、中には本当に血圧が凄く高い人がいます。血圧が基準値内でないと入浴サービスを受けることが出来ないので、そのような人に対しては時間を置いてから、深呼吸させたり安静にさせたりして、再び測り直すこともあります。そのような時は「はい、Aさん~、深呼吸して下さいねー」と声かけするのですが、心の中では「Aさん、全集中だよっ!」ってセリフを吐いてます。スミマセン・・・。

主人公の竈門炭治郎は宿敵である鬼舞辻無惨に家族を殺され、妹を鬼にされてしまうという壮絶な過去を背負っています。それでも、どんな状況にあっても常に正しくあろうとする炭治郎は健気だし、本当に思いやりのある優しい少年として描かれています。(元々人間であった<鬼>に対しても慈悲の心を向けます) そんな炭治郎の生き様に好感を持ち、感情移入することが出来るのです。ただ1人の生き残った肉親である妹の禰󠄀豆子との兄弟愛も泣けます。


どうやら汚れ切ったおっさんのハートは『鬼滅』の感動で浄化されたようです。

 

f:id:homuhomuHiro:20201025012806j:plain

勿論、しのぶさん推しデス!!

 

↓ Amazon prime videoでアニメを観る!