BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

マスク警察~5つのあるある



スポンサーリンク

あなたの身の回りにもいないだろうか?

マスク警察!!

先日こんなニュースがありました。

催涙スプレー噴射か マスク着用めぐり注意の男性が軽傷 | NHKニュース


注意するのは勝手だけど、その後のトラブルも考えて行動して欲しいですね。

どっちもどっちだけど。



私の身近にもいるんですよ、マスク警察が!

割と毎日のように彼らの生態を見る機会が多いので、今日はマスク警察あるあるを紹介します!!

あるあるその1

<マスクをしていない人に自ら接近してマスクしろと言う>

マスク警察は誰からも頼まれていないのに、どんどん近づいて注意するんだ。相手がノーマスクで唾を飛ばしながら喋っていてもすぐそばまで行って注意する。近づくことで生じるリスクは考えないのかな?離れていた方がいいと思うんだけど。

 

あるあるその2

<正義マン>

自分の行いが正義と信じて疑わない。自分は正しい!絶対だ!!だから、マスクをしていない相手の事情なんか知ったこっちゃない。困ったちゃんなのだ。


あるあるその3


<仲間と連携プレー>

マスク警察は1人じゃない!必ずと言っていい程、仲間がいるんだ。その仲間と交互に常に監視の目を光らせている。ちょっとでもマスクを外そうものなら、大声で集中攻撃するのも日常茶飯事。


あるあるその4


<仲間には甘い>

同じマスク警察の仲間が、うっかりノーマスクでいたり、ノーマスクで他のマスク警察と至近距離で会話をしていてもそれは一言だって注意しない。例外なく、ちゃんとマスク警察としての役割を果たせ!自分より弱い立場の者にしか注意することができないのか?


あるあるその5


<日替わりで布マスクの柄をさり気なく自慢!>

未だに布マスクかよ!ファッションじゃないんだよ。本当に感染予防する気あるの?もう不織布の使い捨てマスク手に入るだろ?たまに何日も洗ってないようなキッタない布マスクを着けてるのもいるな。


感染が嫌だったら、自分がマスクを着用して身を守ればいいんです。中には理由があって、マスクを着用できない人もいるんです。そういう人達はマスクをしている人に比べたら感染のリスクが上がりますよね。それはその人自身の問題だから。勿論、マスク着用を求められている場所ではしなきゃいけませんよ。例えば、飲食店とか商業施設ではその店の指示に従うべきだと思います。でも、屋外で殆ど人が居ないような状況の中でマスクを外していたとしますよ。そこへ見ず知らずの第三者がわざわざ寄って来て、マスクの着用を求めてきたら「うるせー!!」って思いますよね。