BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

<メタルmeetsメタル好きな声優>が生み出した傑作!DUAL ALTER WORLD(デュアル・アルター・ワールド) デビューアルバム『ALTER EGO』をレビュー!



スポンサーリンク

凄い作品に出会いました!!


激しい叙情メタルサウンドと表現力抜群の女性ヴォーカルが織り成すストーリーアルバムなのですが、素晴らしすぎるッ!!


今日紹介するのは、声優の小岩井ことりさんと我が国のメタルバンドであるBLOOD STAIN CHILDのRYU氏によって結成されたメタル・ユニット、DUAL ALTER WORLD(以下、DAW)のデビューアルバム『ALTER EGO』です!

f:id:homuhomuHiro:20201207230734j:plain


f:id:homuhomuHiro:20201207230142j:plain

 

左が小岩井ことりさん、右がコンポーザー兼ギターリストのRYU氏です。


まずはこのMusic Videoを観て頂きたい!

youtu.be


冒頭でグロウル(デスヴォイス)を出しているのは小岩井さんなんですよ!!


サビに入る前のブリッジパートでも凄みのあるグロウルを披露!

ノーマルヴォイスの歌唱も艶やかで伸びがありますね。

そしてサウンドはゴリバリのメタルサンド!!

実は小岩井さんは当初はデスヴォイスを出すのに抵抗があったようです。

それもそうですよね、声優なのですからこれで喉を壊してしまっては元も子もありません。

それでも色々と発声法を研究したらしく、無事にグロウルを習得!

ちなみに、ARCH ENEMYの2代目ヴォーカリスト、アンジェラ・ゴソウのグロウルを手本にしたとのこと。

なかなかさまになっていますよね!


レビュー


DUAL ALTER WORLD『ALTER EGO』(2019年)

(1)UAD 01(2)ALTER EGO(3)CONSOLE1(4)UAD 02(5)chaos effect(6)UAD 03(7)Dual Moog(8)Northern Oscillator(9)UAD 04(10)Dimension Expander(11)UAD 05(12)Tokyo Interface(13)Opticulture(14)UAD 06(15)Audio City(16)Beyond The Sonicwall(17)UAD 07(18)Veracila(19) UAD 08

Produced by DUAL ALTER WORLD

小岩井ことり(vo)
RYU(g)

満足度:98%

通常盤(イラストジャケ)とDVD付の豪華盤(写真ジャケ)の2種類あり。
DVDには「chaos effect」のMusic Videoとそのメイキングを収録!

 

これは遠い未来の物語。記憶を失くし、暗殺者として生きる少女と壊れたアンドロイド<ルーシェ>との、とても悲しい友情の物語。

とてつもなく煽情力に満ちたメロディを振り撒きながら、ファストでアグレッシヴなヘヴィ・メタルが展開されていきます。途中で挿入される短いドラマパートのお陰で、リスナーはストーリーを容易に理解でき、小岩井さんの演技力で一気に物語の世界に引き込まれていきます。ちなみに、曲名に「UAD」と表記されているのがドラマパートです。

全ての曲の完成度がめちゃくちゃ高くて、一切の隙もありません。RYU氏の作曲能力の高さやセンスの良さもさることながら、小岩井さんもアルバムのエンディングを飾る「Veracilla」という抜群に切ないメロディックスピードメタル曲を提供しており、この完成度には驚きを禁じえません。

調べてて分かったことなのですが、小岩井さんはメタラーなのだそうです。そして、難関のMIDI検定1級に合格するほどの優れたDTMユーザーであり、他の声優への楽曲提供なども行っているという・・・。凄い才能!!

最近ではアニソンの世界でもメタルっぽい曲をやることは良くあることですよね。ただ、実際のところメタル風なアレンジを施されていても、サウンド自体は非メタラーの方に配慮してヘヴィ過ぎないようにしていることもあります。が、このユニットは違います!!聴けば一瞬で分かるように、ガチのメタルサウンドなのです!! しかも全てが名曲レベル!

特に(3)「CONSOLE1」はメロディック・デスメタルの如き速さ・激しさ、クサさ、そして良い意味でのキャッチーな歌メロが組み合わさった名曲ですし、Music Videoが作られた(5)「chaos effect」なんて慟哭の激速メロディックチューンで悶絶必至でしょう。ドラマティックな曲展開で高揚感をもたらすメロスピチューン(7)「Dual Moog」、シンフォニック色の強いミッドチューン(8)「Northern Oscillator」、DRAGONFORCEの遺伝子を受け継いだような(16)「Beyond The Sonicwall」、そして小岩井さん作曲のシンフォニック疾走クサメタル(18)「Veracila」は必聴ですよ!

各曲に施されたエレクトロニクスのアレンジも絶妙で、このあたりはRYU氏のセンスが光りますね。ドラマパートやインスト曲の構成やアレンジからは澤野弘之氏の影響を感じさせるなと思いました。

小岩井ことりさんはノーマルヴォイスでも色々な歌い方を披露しており、予備知識なしでこの作品を聴くと、複数のヴォーカリストが参加している作品と信じてしまいそう。声優が本気出すと凄いですよ。

デビュー作でこの完成度ですからね!
とてつもない可能性を秘めたメタル・ユニットの登場です。
気になった方は是非、チェックしてみて下さい!!

そうそう。一番最初に、まだ音源を聴く前に歌詞カードを見たら、ドラマパートが全て英語で書かれているじゃありませんか。訳しながら聴くのか~と思いながらCDを再生したら、実際の台詞は日本語だったので安心しました(笑)

youtu.be

Alter Ego

Alter Ego

  • Dual Alter World
  • ロック
  • ¥1528