BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【コロナ禍】職場の厨房チーフがマスクをしないで仕込みをしているので弁当持参に切り替えました。



スポンサーリンク

題名の通りです。

先週から弁当を詰めて仕事に行ってます。弁当と言っても、前の日の残り物を詰めていくだけなので特に面倒なことはありません。気が向いたら、前日の夕方にスーパーでサラダやデザートなんかも買っておくとちょっとリッチな気分です。

ダイソーで200円の保冷ランチバッグも買いました。そこに弁当箱を入れてます。バッグの中には「のりたま」のふりかけとインスタント味噌汁も常備しています。

勤務中の昼飯なので、適度に美味しくて適度に腹が満たされればそれで良いのです。

今まで何年も昼飯は職場で頼んでました。時間になったら厨房に取りにいくと、用意しておいてくれるのです。昼飯代は給料からの天引き。

今回なぜ弁当に切り替えたのかと言いますと、厨房のジジイが仕込み中でもノーマスクでぺらぺら喋りながら仕事して、私が食事を取りに行った時もノーマスクで、喋りながら膳を渡してくるので、それが嫌になったからです。コロナ禍じゃなくてもこれは嫌だよね。ちなみに、他の厨房スタッフは皆マスクをつけています。常中です。

施設長を通じて2回注意してもらったのですが、改善されませんでした。とうとう我慢の限界を感じた私はある日、チーフに直接注意しました。


チーフ「はい、私さんお食事お待たせ!!」

私「あの・・・気を悪くしないで聞いて欲しいんですけど」

チーフ「何?」

私「マスクをつけて欲しいんですけど」

チーフ「お客さんの所に行く時にはつけてるよ」

私「いや。ここ(厨房内)で」

チーフ「え!? ここですんの?」

私(何で驚く!?)「そうです。他の方たちは皆していますよね」

チーフ「ずっとしなきゃ駄目なの?」

私(あたりめーだろ馬鹿。ここで皆の食事作ってるんだぞ。しかも、お前は厨房のチーフだろが!)「飛沫防止のために、私たちも勤務中は基本マスクは外しません。色々な方と接するので。外すのは食事中だけです。どのスタッフもそうしています」

チーフ「あ・・・はい。分かりました」



その後、私の同僚が1時間後に食事を取りに行ったのですが、その時のエピソードがこちら。

チーフ「俺さあ、私さんに怒られちゃったよ~。マスクしろってさ。何でかな~?」

同僚「皆のご飯作ってるからでしょ!!」




これだけコロナが騒がれているのにも関わらず、まだこういう人がいるんですよ!

もしかして、私マスク警察と思われている?

ノーマスクでお喋りしながら、飛沫飛ばしまくりで食事の準備をする厨房のチーフもやばいけど、それを指摘しない周りの厨房スタッフも悪い。

その後、マスクをするようになったのだけど、最初の数日だけ。私を見かけると慌ててマスクをつけることもあったけど、結局はまたノーマスクに戻ってしまった。昼も夕方もノーマスクでお客さん用の食事を仕込んでいる。その姿を見て、私がイライラするのも嫌なのでもうここの厨房とは縁を切ろうと決心。こうなっては自分で食べる物は自分で用意した方が安心というものです。そんな訳で、弁当にしたのでした。

気にし過ぎでしょうか。いいえ、そうは思いません。減らせるリスクは減らした方がいいに決まってます。

そして、私が勤務しているのは高齢者介護施設です。

看護師として、お客さんに手洗い・消毒・マスクの着用をできるだけ徹底させたり、食事の前にテーブルをアルコール吹きしたり、飛沫防止パネルを設置したり、皆さんの健康チェックしたり、色々と出来る範囲でコロナ対策はしていますが、直接口に入れるものが飛沫でウイルス汚染されていたらアウトじゃないですか! 後日、施設にエリア長が来た時に状況報告しました。これで変わってくれるといいのだけれど。

施設長と厨房チーフへ。

私、看護師としてちゃんと言いましたからね。