BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

ファミレスはタブレット端末だけじゃなく、冊子のメニューも置いて欲しい。



スポンサーリンク

久々にファミレスに行ったのですが、コロナ対策のためか、かつてあったような冊子のメニュー表がなくなり、その代わりにメニューはタブレット端末に集約されていました。当然、注文もタブレットから行います。

タブレットから注文するので、店員を呼ぶ必用がないので、これはとても気が楽です。タブレットの利点だと思います。

ただし。

メニューを探すにはタブレットだと見づらいし、探しづらいというのが、実際に使ってみての私の感想です。慣れの問題なのかも知れませんが、各テーブルには冊子のメニューも置いてあった方がいいのではないかと思いました。

タブレットだと、一つの画面に表示される情報も限られてくるし、一応はカテゴリー分けされているのですが、注文したい品がどのカテゴリーに属しているのかが良く分からない物ってありません?

良く来るお店だったら、どのようなメニューがあるのかを大体把握しているのであまり迷うことはないと思うのですが、初めて利用するお店だと注文を決めるまでが大変かも。

とりあえずは冊子のメニューでバーッと眺めて、注文を決めたいですね。それからタブレットに入力するのもありなんじゃないかと。

コロナ対策の一環なのかもしれませんが、冊子のメニューもラミネート加工されていれば消毒できますよね。

あとは、タブレットの操作が良く分からないという人もいるわけですよ。現に、今日いました。老夫婦なんだけど、タブレットの使い方が分からなくて結局店員さんに直接オーダーしてたな・・・。老夫婦の主人の方が店員さんに「メニュー表がまだ来てないんだけど」って感じに言っていました。店員さんは代わりにタブレットに入力していましたね。

タブレット化の利点は確かにあるのだけれど、だからと言って冊子のメニュー表を全撤廃する必要はないのであって、両方使えるといいなと思いました。