BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【マクロスΔ】ワルキューレの1st アルバム『Walküre Attack!』レビュー:もうアニソンだとかキャラソンだとか関係ない!とにかく、良質の音楽を求めている全ての人に猛烈にお薦めしたい!



スポンサーリンク

今年最もヘヴィ・ローテーションしているCD


今日はワルキューレの1stアルバム『Walküre Attack!』について書きます。ここで言うワルキューレというのは、現在放映中のTVアニメ『マクロスΔ』に登場する戦術音楽ユニットのことです。ワルキューレはヴァール(銀河系各地で発生している謎の奇病で、これにかかると人は自我を失い凶暴化する)に対処するために結成された、戦術音楽ユニットで、早い話がその歌声によってヴァールの鎮静化や予防を行うというものです。


このアルバムにはOP、ED曲はもちろんのこと、劇中で使用された挿入歌を含め、全12曲収録されています! <マクロス>と言えば<歌>!! 劇中のライヴやドッグファイトの時に使用された曲はどれもこれも、大変素晴らしい完成度を誇ります。今年購入したCDの中で一番聴きまくっていますね!! 余談ですが劇中で使用された挿入歌はエンディングにクレジットされます。まだこのアルバムが出る前は、毎週の放送を観るたびに、エンディングのクレジットをチェックして、気に入った挿入歌のタイトルをメモってました。早くフルで聴ける日が来ることを祈って・・・!


挿入歌がドッグファイトを引き立て! 


ドッグファイトが挿入歌を引き立てるッ!!


ワルキューレの歌を聴け!!


ドッグファイトを盛り上げる、キラーチューンの数々。それは劇的な構成の上に成り立ち、強力なメロディを纏った歌姫たちのヴォーカルが幾重にも広がって行きます。聴く者は時に魂を激しく揺さぶられ、時に切なさの海に沈んで行きます。アニソン、あるいはキャラソンなどと一笑に付すことなかれ! こんなにも熱く、切ない曲を最近聴きましたか? 作曲陣やアレンジャーの中に、昔プログレにハマってたって人絶対にいますよね? ストリングスの壮大なアレンジとか、一筋縄ではいかないリズムや展開があったりと、歌以上に演奏がとてもスリリングで聴いていて、全く飽きがきません。


実際に聴いてもらうのが一番だと思います。嘘だと思うのなら、今すぐ、こちらのクロスフェード動画をチェック!!



 まだまだ続きますよ!! 

レビュー



f:id:homuhomuHiro:20160802234519j:plain


ワルキューレ『Walküre Attack!』(2016年)

(1)恋!ハレイション THE WAR~without Freyia~
(2)一度だけの恋なら
(3)ジリティック♡BEGINNER
(4)不確定性☆COSMIC MOVEMENT
(5)僕らの戦場
(6)NEO STREAM
(7)AXIA~ダイスキでダイキライ~
(8)GIRAFFE BLUES
(9)Walküre Attack !
(10)ルンがピカッと光ったら~album version~
(11)いけないボーダーライン~album version~
(12)恋!ハレイション THE WAR~album version~

ワルキューレ:カナメΔ安野希世乃、フレイアΔ鈴木みのり、美雲ΔJUNNA、マキナΔ西田望見、レイナΔ東山奈央


お気に入り度
★★★★★ ★★★★★(10/10)


それではお待ちかねのレビューですッ! タイトルの “Attack” に引っ掛けてるのか、良く見ると、ジャケットの5人はバレーやってますね!! (それでも、何でバレー!?)

f:id:homuhomuHiro:20160802234627j:plain



(1)恋!ハレイション THE WAR~without Freyia~

ウェルカムトゥ・ワルキューレワールド! フレイヤが加入する前の、4人編成のヴァージョンです。メインヴォーカルは美雲さん。イントロから目まぐるしく変化していく曲調にキラキラサウンドと壮大なストリングス・・・! 5人のコーラスも最高ッ!! ちょっとプログレっぽいアレンジが効いてるよね。名曲!!!



(2)一度だけの恋なら

シングルとしてもリリースされた名曲。1クール目のOP曲ですが、挿入歌としても使われました。スピーディーでシリアスな曲調にワルキューレの力強いヴォーカルとハーモニーが響く、実にカッコイイ名曲です!!



(3)ジリティック♡BEGINNER

レイナとマキナのデュエット曲! ポップでキラキラなエレクトロニクスサウンドに乗って、2人のキュートな歌声がキャッチーに響く!! こういうタイプの曲も完成度が高いです。



(4)不確定性☆COSMIC MOVEMENT

こちらもキラキラ・エレクトロニクスサウンドのミッドチューン。聴き所は5人のヴォーカル・ハーモニーで特にサビの部分はヤバいッ!! 美雲さんとフレイアのファルセット、めっちゃ心地好いです!



(5)僕らの戦場

超絶キラーチューン!! 優雅なストリングスと不穏な空気を醸し出すデジタル音で幕を開ける、シリアス系アニソン・バトル・チューン! 最高に切ない感じのAメロ・Bメロから超絶熱いサビのパートが駆け抜けるッ! ドラマティックさを演出するストリングスとピアノもたまらんな~!! 見えるッ! 天空で繰り広げられるドッグファイトが見えるぞっ! 聴けば、まさにワルキューレに昇天させられてしまうような超名曲!!!



(6)NEO STREAM

まずは冒頭、壮大なストリングスをバックに繰り広げられる、歌姫たちのソロ~ハーモニーが鳥肌モノ! その素晴らしいイントロが終わると、一転して緊張感漂うムードにッ! スローからアップテンポになり、かっこいいヴォーカルを聴かせます。サビはこれまた、実にドラマティックですな! バックのサウンドもかなり凝っているし、特に後半、ストリングスのメロディにギターが絡んでくる部分は「おおおおっ!」って感じになり、思わずガッツポーズ!! 曲の構成自体にプログレっぽさを感じさせますね。



(7)AXIA~ダイスキでダイキライ~

もう、涙なしには聴けない・・・! メッサアアアッ!!


曲のタイトルも、「閃光のAXIA」で良かったんじゃ!?


本作の中で唯一、カナメさんがメインでヴォーカルを務める超名曲。まずは叙情的なメロディを奏でるストリングスに涙・・・! 一度スゥーっと消えたかと思ったその直後、再度ストリングスの美メロが大爆発!! 何てドラマティックな始まりなんだ! そして、力強さと切なさが込められた歌メロの素晴らしさが涙腺を刺激します。曲の展開も最後までドラマティック!


劇中でのこの曲にまつわるエピソードを知っている人は涙腺が決壊すると思うのですが、仮に聴き手がそういう事情を知らなかったとしても、このメロディを耳にしては涙なしには聴けないでしょう。アニソン云々を抜きにしても、全く素晴らしい曲だと思います。この曲のメロディにはジャンルの枠をを越えていく力があるッ!!



(8)GIRAFFE BLUES

泣きのパワーバラード。ああ! この曲も劇中で最高の使われ方をしていましたね! 俺泣きましたもん! 切なすぎるよぉ~。メインヴォーカルは曲の1番はフレイアで2番は美雲さん。2人の唄い方や表現力の凄さをたっぷりと堪能することが出来る曲です。この曲も強烈な魅力がありますね!!



(9)Walküre Attack !

アルバム中、随一のヘドバン曲!! 多分、一番メロスピ好きのメタラーに受けそうな曲(笑) 大仰なストリングス満載のシンフォニック・キラーチューン!!! サビで疾走・疾走・疾走~! 後半転調して更に疾走~。ワルキューレのコーラスも大迫力で迫ってきます! かっけええええええ!!! でも、個人的にはバックのドラムやギターサウンドがもっとヘヴィだったらなと思ったりして(笑) でも、そんなことは些細な問題です。とにかくカッコいいから、メタラーは身体で感じろッ!



(10)ルンがピカッと光ったら~album version~

フレイアがメインヴォーカルを務める、ED曲。アルバム・ヴァージョンということで、シングルとはミックスが違います。コーラスが分厚くなった! フレイアのキャラソンと言ってもいいような、明るく楽しい曲ですね。ルンピカッ!!



(11)いけないボーダーライン~album version~

シングル・ヴァージョンではメインヴォーカルは美雲さんでした。こちらのヴァージョンではフレイアもメインを担当しています!! スピーディーな曲調とノリの良いリズムが心地好い、中毒性の高い名曲!! やはり、美雲ΔJUNNAさんの歌唱力は素晴らしいです!!



(12)恋!ハレイション THE WAR~album version~

アルバムの1曲目とは違って、こちらはフレイア加入後の5人編成ヴァージョン! 4人編成のもいいけど、やっぱりフレイアの歌声も聴けるこっちの方が好きですね。



準備はいいんかね?


何回聴いても飽きない、バラエティに富んだ、強烈なアルバムです。確かに、『マクロスΔ』の内容を知っていた方が、本作品をより楽しめるのは間違いありません。が、しかし、ここは敢えて純粋に<ワルキューレ>という名の女性グループがリリースしたアルバムという風に捉えてみて欲しいと思います。少しでも興味を持った方は是非聴いてみて下さいッ!!


そして、歌詞カードにも注目です! ヴォーカルのパート分けが一目で分かるようになっているんです! 実はこれは凄いことなんですよ。「今のヴォーカルは誰?」とか「ここは誰と誰がハモってるの?」とか知りたくなるのは当然じゃないですか。本当にファンのニーズを考えているッ!!! 

f:id:homuhomuHiro:20160802234731j:plain



現在、物語は2クール目に入り、新しいOP・ED、そして挿入歌が登場しています。それらの曲を収録したアルバムの第2弾がいずれはリリースされると思いますが、そちらも非常に楽しみです♪ 


「準備はいいんかね?」