読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【絶品の美味しさ】襲来!!丹波の黒枝豆 ~The Black E.D.A.M.A.M.E.'s Attack!!!~



スポンサーリンク

Hiroです!

以前、丹波の黒枝豆の美味しさを褒め称える記事を書きました。

homuhomuhiro.hatenablog.jp

ついに、その黒枝豆の収穫時期が来て、我が家にも注文していた分が届きましたよ!!

丹波の黒枝豆!!!

f:id:homuhomuHiro:20151018090757p:plain

 

収穫時期が僅か2週間という季節限定品なのですッ!!

f:id:homuhomuHiro:20151018090815p:plain



赤井さん、今年も美味しい黒枝豆を有難うございます!!

f:id:homuhomuHiro:20151018090826p:plain



これがッ!! 黒枝豆!! 実がでかいっ!

f:id:homuhomuHiro:20151018090839p:plain



皮の一部が黒ずんでいたり、茶褐色の斑点がついていますが、
これが丹波の黒枝豆の特徴なのです。

f:id:homuhomuHiro:20151018090845p:plain



まずは、枝から莢(さや)をもぎ取るところから始まります。
これが1回に茹でる量、300gです。

f:id:homuhomuHiro:20151018090854p:plain



次にざっと、水で洗います。

f:id:homuhomuHiro:20151018090901p:plain




莢の両端を少しだけ切り落とします。面倒? 何を言われますか。美味しいモノを食べるにはこういう手間も楽しいものです。

f:id:homuhomuHiro:20151018090909p:plain

f:id:homuhomuHiro:20151018090925p:plain



全ての莢の両端を切り落としました。

f:id:homuhomuHiro:20151018090933p:plain



塩でギュッ、ギュッと揉み、皮の表面のうぶ毛を取ります。
その後、塩を馴染ませるために10分ほど放置します。

f:id:homuhomuHiro:20151018090941p:plain




10分経ったら、枝豆を鍋に入れます。水を200ccと適量の塩を入れて、蓋をして強めの中火で5分。蒸すようにして茹でる方法です。5分したら火を止めて、そのまま1分間蒸らします。
これで、プリプリでホクホクに茹で上がります!!
f:id:homuhomuHiro:20151018125628p:plain


茹で上がった直後です。蒸らしが終わったらザルにあげて、
あら熱をとります。

f:id:homuhomuHiro:20151018090953p:plain




いただきます!!

f:id:homuhomuHiro:20151018091001p:plain

 


薄皮には黒味があります。しかし、そこに旨味があるのだっ!! そのまま食べましょう! 
一応、薄皮を剥いたものも手前に並べて置いてみた。

f:id:homuhomuHiro:20151018131252p:plain


「うんま~いっ!!」


1年間待っていた甲斐がありました!!

プリッとしてホクホクした歯ごたえと濃厚な味!! 

何て、食べごたえがあるんだ!!

もう一度言いますよ。

「プリッ!」

「ホクホク!」

「濃厚!」

これぞ黒枝豆(黒い三連星)による、ジェットストリームアタック!!

もう止まらない~!!

それに、子供たちも私に負けず劣らずの枝豆好きです。
茹でた枝豆はあっという間に食べ尽くされてしまいました!!


そんな訳で、さっき、2kg追加注文しちゃいました!!

良かった、まだ在庫が残ってたよ。

下のリンク先(農家直送便)で1kg単位で販売してますが、
これを書いている段階で残り68束(kg)だそうです!

枝豆好きな方は是非、食べてみて下さいッ!!

黒枝豆を味わうことなく人生をおくるなんて、もったいなさ過ぎる!!

www.isizumi.com

2015年10月19日 追記

今回、職場の友人にも御裾分けしたのですが、彼も大絶賛!!

友人「いや、本当に美味い! 実は俺、枝豆好きじゃない
んですよ。基本的に豆類は駄目なんだけど、
これはもう別
モノ! これはもう、枝豆じゃない!!」

だって!

そんな訳で、その友人の分も更に追加注文しました。