BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

小学校の授業だけじゃ泳げるようにはならない! 小学5年の息子をスイミングスクールに通わせた結果(1)



スポンサーリンク

スイミングスクールに通わせた理由


ずばり! 泳げないからです。そして、本人が「泳げるようになりたい」・「やってみたい」と希望したからです。


泳げるようになりたい、水泳をやってみたいということは以前から言っていました。まあ、そのうち泳げるようになるかなと思っていたのですが・・・。私が小学生の頃を思い出してみても、小1では泳げなかったけど、小4では何となく25メートル位は泳げるようになったしね。でも、長男は全く泳げないまま、今年の夏を迎えてしまいました。


そりゃそうだよなと。今は私が子供の頃とは違って、水泳の授業自体が少ないんです。私が子供の時は毎日の様に水泳の授業あったよな~。うちの子の場合、6月のプール開きから夏休みに入るまでに、水泳の授業はトータルでたったの10回!! 夏休み中のプール開放もなし。機会が少ない上に、子供の数は多い。そりゃ、先生方も子供たち、一人一人が泳げるようになるまでは、教えられないだろうなと思います。


小学生のお子さんを持つ、職場のお母さん方に聞いても、答えは同じでした。


「回数少ないし、教えるのにも限度があるから、学校だけじゃ泳げるようにはならないよー! うちも、スイミングスクール通わせたもん」


まずは1日体験!!


東武スポーツクラブプレオン船橋にて1日体験をしてきたのが、6月の下旬でした。1時間の体験の中で、どの位のレベルなのかを判断され、入会後はレベルに応じた級から練習がスタートします。


ちなみに、息子は19級でした。

f:id:homuhomuHiro:20160714223342j:plain

 

  • 20~19級 水遊び ←今ココ!!
  • 18~17級 水なれ
  • 16級 けのび5m
  • 15級 板なしキック5m
  • 14級 板なしキック8m
  • 13級 息なしクロール8m
  • 12級 クロール12m
  • 11級 クロール25m
  • 10級 背泳ぎキック25m
  • 9級 背泳ぎ25m
  • 8級 平泳ぎキック25m
  • 7級 平泳ぎ25m
  • 6級 バタフライキック25m
  • 5級 バタフライ25m
  • 4級~3級 個人メドレー100m/タイム測定
  • 2級 クロールと背泳ぎ50mのタイム測定
  • 1級 平泳ぎとバタフライ50mのタイム測定


体験時の問題点

  1. 水が怖い。
  2. 目が開けられない。
  3. 水に浮くことが出来ない。

 

入会しました!


息子は1日体験が凄く楽しかったようで、すぐにでも始めたいとのこと。

気になる会費ですが、

週1回だと、7,250円/月
週2回だと、8,550円/月


週2回通った方が上達も早いですよ~とのこと。そりゃ、そうでしょうな。
迷わず、週2回にしました。


しかも、今入会キャンペーン中で、2か月分会費+事務手数料+各種指定用品一式が全てコミコミで、10,000円でした。

f:id:homuhomuHiro:20160714223346j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160714223343j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160714223344j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160714223345j:plain

4回通った結果!


初回で水が怖くなくなり、水中で目を開けることが出来ました。3回目で浮くことが出来るようになりました!!


7月5日・・・初回。水中で目を開けることが出来た! また、数秒ですが、潜ることが出来ました。 


7月7日・・・鼻まで水につけてのブクブクが出来るようになりました。プールサイドにつかまってのばた足を経験。


7月12日・・・だるま浮きが出来るようになりました! 頭まで3秒潜ることが出来ました!!


7月13日・・・だるま浮き。ビート板を使って、けのびとばた足の練習。


今のところ、順調ですね! 本人も凄く楽しいと言っています。楽しんでやることが上達への近道なんだなあと実感。あと、やはり教え方も上手なのでしょう。「今日、目を開けれたよ~」とか、「だるま浮き出来るようになったんだよ」と私に報告してくる姿を見ると、通わせて良かったなと思います。


そうそう! 息子曰く、小学校の水泳の授業ではビート板もやってないとのこと! ビート板なんて、私が小学生の時は普通に使っていました。泳げない人もビート板を使うことで、泳ぐ感覚というものを手っ取り早く実感できると思うのですよ。


月の最後の週にはテストがあって、課題をクリアすることで更に上の級のクラスに進むことが出来るようです。いやあ、これは楽しみですね。早く、泳いでいるところを見てみたいです。今後の経過も随時、アップしていきたいと思います。

www.tobusports.co.jp