読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

今気になっているアーティストの曲を視聴動画付きで紹介するよ!(2)

気になるアーティスト/曲


スポンサーリンク


不定期更新のコーナーです。リリースされたばかりの新譜や今後リリース予定の作品から、現在気になっているアーティストの視聴動画を紹介します!! 情報源は雑誌やツイッターです。


今回のラインナップは、

メロデスからスラッシュ、ハードロック、女性ヴォーカル、叙情プログレ+おまけでお送りします!! 

SERENITY IN MURDER アルバム『The Eclipse』トレーラー

我が国が誇る、メロディック・デスメタル・バンド、SERENITY IN MURDERの3rdアルバムのトレーラー。サウンドが非常に美しい! そして、極寒の大地を映し出したこの映像も素晴らしいね!! でも、これは序章!

 

SERENITY IN MURDER「Land Of The Rising Sun」

アルバム『The Eclipse』より。和のテイストをふんだんに盛り込み、美メロで疾走! Emi嬢のデスヴォイスが凄まじいですな。



SERENITY IN MURDER「Dancing Flames」

イントロの美しさと冷たさは今の時期に合うな~。煽情力のあるフレーズと激情迸るヴォーカル! 実にドラマティックだ。 



SERENITY IN MURDER「The Revelation」

冷気を纏って疾走するキラーチューン。慟哭の世界が待っている!!

 

THE ECLIPSE

THE ECLIPSE

  • SERENITY IN MURDER
  • メタル
  • ¥2200

 

 

OVERKILL「Our Finest Hour」

米国スラッシュの重鎮OVERKILLの通産18作目のアルバム(!)『The Grinding Wheel』より。重金属音のクールなリフとノリの良いリズムでパワフルに押しまくる! ボビー“ブリッツ”エルズワースのヘヴィメタル・ヴォイスがまたいいんだ!

 

OVERKILL「Goddamn Trouble」

PVの内容そのまんまで、若者が地元の警官とトラブっているという曲らしい(笑) メタリックだけど、どこかパンキッシュな感じもある佳曲。こういう曲は嫌いじゃないよ。むしろ、好き。何か長いな~と思ったら、この曲7分近くあるんだな。



OVERKILL「Mean,Green,Killing Machine」

アルバムの1曲目がこれだそうです。何と、7分を超える大作。でも起伏に富んだ曲展開は飽きさせないし、このメタリックなサウンドがメタル耳には超心地好いのです!

 

 

 

PLACE VENDOME「Light Before The Dark」

かつてハードロックやメタルから離れていたマイケル・キスクに歌わせるべく始まったプロジェクトの4作目『Close To The Sun』より。現在3曲が公開されているが、いずれも高品質で叙情的なハードロック/正統派メタルをマイケル・キスクが伸びやかに歌い上げる! さすがはキスクだ!

 

PLACE VENDOME「Welcome To The Edge」

 

PLACE VENDOME「Hereafter」

 

Close To The Sun

Close To The Sun

  • Place Vendome
  • ハードロック
  • ¥1500

 

 

BLOODBOUND「Battle In The Sky」

スウェーデンのパワーメタル・バンドによる7thアルバム『War Of Dragons』より。勇壮でドラマティックなパワーメタルをやっています。北欧らしい冷たさやキラキラ感満載です。見ているこっちが凍えそうなPVですね。凍てついた大地に響くメタルアンセム!!

 

War Of Dragons

War Of Dragons

  • Bloodbound
  • メタル

 



GHOUL『Dungeon Bastards』


リリースされたのは昨年のようです。米国産スラッシュメタル/グラインドコアの4作目。ジャケットから想像できるような、グチャグチャで残忍な音楽をやっています。ヴォーカルも吐き気を催すような濁声。しかし、このリフの切れ味といい、歯切れの良いリズムは何だ!? 演奏も妙に気分が高揚するようなシンガロングも実に気持ちが良い!!

 

Dungeon Bastards

Dungeon Bastards

  • Ghoul
  • メタル
  • ¥1500

 

 

鈴木このみ「カオスシンドローム」


TVアニメ『CHAOS;CHILD』EDテーマだそうです。ハードでシリアスな曲調とこのみんのヴォーカルが耳に美味しい!! 一聴して気に入りました!



鈴木このみ「White clover」

で、こちらがカップリング曲。静かな曲なのかと思いきや、サビでグッと盛り上がりますね。切ない曲調がたまらん!

 

 

CAMEL「Hopeless Anger」

'70年代から活動している叙情派プログレのヴェテラン、CAMELの昨年の来日公演より。この時のライヴDVDが今月リリース予定。骨髄繊維症という大病から復活したアンディ・ラティマー氏の泣きのギターが涙を誘います。この叙情的なトーンは彼にしか出せないよなあ。そのラティマー氏も、もう67歳かぁ。



おまけ

A-HAの名曲「Take On Me」を小編成のオーケストラ/室内管弦楽団がカヴァーした映像が凄く良かったので紹介!

 


オリジナルはこちら! 

 

以前も紹介した、リコーダー・カヴァー!!(注意:寛大な心でお聴き下さい)

 

Take On Me

Take On Me

  • a-ha
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes