BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

六弦アリス Single 「緋の境界と二つの夜 -Prologue B-」 レビュー



スポンサーリンク

f:id:homuhomuHiro:20150927144143p:plain

f:id:homuhomuHiro:20150927144153p:plain

f:id:homuhomuHiro:20150927144446j:plain

 

六弦アリス 「緋の境界と二つの夜 -Prologue B-」(2011年)


(1)ドッペルゲンガーは盲目につき
(2)ミラクル少女。
(3)刹那の永遠はエメラルドの夜を永遠に彷徨う


六弦A助(programing)、櫻井アンナ(vo)
ゲスト参加:鋼鉄兄貴(g)

91点

 

Hiroです。

今日は六弦アリスのシングル『緋の境界と二つの夜 -Prologue B- 』をレビューします!

昨日レビューした、『 -Prologue A-』と対になるシングルとなります。
本作では鋼鉄兄貴氏がギターでゲスト参加しています。
ジャケットには結荏が描かれています。

(1)「ドッペルゲンガーは盲目につき」は穏やかな出だしで始まり、泣きのヴァイオリンのフレーズが炸裂! ミドルテンポの曲ですが、メリハリがあります。叙情的なギターソロの後には珍しく、サックスのソロも登場! でも、凄く曲にマッチしています。歌メロも切なくて、最高!


(2)「ミラクル少女。」も曲の出だしは穏やか。しかも、メルヘンチックな雰囲気漂っています。そこからバーっと広がるようにコーラスやシンセ、バンドサウンドが展開していくという、これまた名曲。


(3)「刹那の永遠はエメラルドの夜を永遠に彷徨う」はメロスピ的なキラーチューン!! ネオクラシカルなフレーズで幕を開け、メロディアスなリードギターと共に疾走して行きます。速さとメロディを殺さないギターソロも実にお見事!! キラキラしたシンセも曲の魅力を引き立てています。


関連記事


取り扱い店舗 あきばお~こくD-Stage

六弦アリス Official Web