BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

六弦アリス 5th Album 「緋のローレライ code;D」 レビュー



スポンサーリンク

 六弦アリス 「緋のローレライ code;D」(2008年)


(1)緋の軌跡 ~Sus. D~
(2)螺旋の欠片
(3)月影カーニバル
(4)サイレン
(5)『code;D』
(6)―終わらない雨。
(7)歪む回廊

六弦A助(programing)、櫻井アンナ(vo)

92点

 

Hiroです。
今日は六弦アリスの5thアルバムをレヴューしますっ!

この5thアルバムは2枚で1組。ある少年と少女、二人の異なる視点からストーリーを描くために、『緋のローレライ code;D』と『緋のローレライ code;Я』の2枚に分けてリリースされました。
内容は前作『Alice in the Necrosis』に繋がっています。


まずは少年の視点から描いた、『~code;D』のレビューから。


メタル/ハード・ロック色が強い作風です。ヘヴィなギター・リフとスペーシーなシンセで疾走する(2)「螺旋の欠片」、シンフォニックかつゴシカルに疾走し、オーケストラとクワイアが大爆発(!)の(3)「月影カーニバル」・・・と、メタラーの期待に見事応えてくれます。特に「月影カーニバル」のサビのパートにおける、櫻井アンナ嬢のソプラノヴォーカルが凄すぎるッ!!

(5)「『code;D』」は本作のハイライトで、初端から北欧メロディック・デスメタル風のリフで疾走し、ヴォーカルがクサメロを熱唱! 説得力のあるギター・ソロの後には冷気を纏ったシンセが美メロで疾走! エンディングはアコースティック・ギターで止めを刺すという、間違いなく失禁モノのキラー・チューンです!! 


アルバム全編を通して、細かい部分にまで気を遣ったアレンジが光っています。
加えて、益々リアルになったサウンド。本当に打ち込みなのかと思うほどです。

唯一の問題は現在廃盤ってことですね。

 六弦アリス Official Web

 

f:id:homuhomuHiro:20150811143752j:plain

f:id:homuhomuHiro:20150811143808j:plain