BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

六弦アリス 3rd Album 「エンジェルハイロウ」 レビュー



スポンサーリンク

f:id:homuhomuHiro:20150723150317j:plain

六弦アリス 「エンジェルハイロウ」(2007年)

(1)胎動
(2)覚めないゆめ、無力な僕ラ
(3)エンジェルハイロウ
(4)祈り ~二人静か~
(5)君がいなくなる日
(6)その子は、生まれなかった。
(7)Dear Mama

六弦A助(programing)、櫻井アンナ(vo)

点数:85点

Hiroです! 今日は六弦アリスの3rdアルバムをレビューします。
オフィシャルサイトによれば、「命の尊さをテーマに据え、人生は始まる前から既に様々な試練や葛藤があったはずだが、 生まれてくると同時にその記憶を忘れてしまうのでは? という哲学的観点から描いた」作品とのこと。何やら深いですね。

六弦アリス混声遺言合唱団(!)を迎えてよりドラマティックに、プログレッシヴになった作品です。と言っても、難解さはありません。総じて曲のクオリティは素晴らしく、メロディ・サウンド・アレンジ、とあらゆる面での成長が伺える作品です。櫻井アンナさんのヴォーカルも数段アップしています。 しかもアンナさんは今回、アコースティックなバラッドの(4)「祈り ~二人静か~」と 疾走チューン(5)「君がいなくなる日」で作曲も手掛けており、これがまた傑作なのです!

タイトルトラックの(3)「エンジェルハイロウ」はキラーチューン! イントロの物悲しげなストリングス+チェンバロはイタリアン・プログレの雄、NEW TROLLSの名盤『Concerto Grosso
』を彷彿させます。そこに重厚なクワイアが重なり、初期のROYAL HUNTの様な北欧的なシンセが絡んできます! イントロが終わるとアップテンポになり、これでもかと言うほどにメロディアスで泣き泣きのリフを捌きながらネオクラシカルに展開して行きます。途中、疾走パートもあり! 勿論、歌メロも超が付く程に強力で、7分越えの大作ですが一気に聴かせます! クワイアをバックに泣きのギターで一気に畳み掛けるエンディングはマニアならまさに失禁モノです! 残念ながら本作もすでに廃盤・・・! しかしながら、名曲(2)(3)(5)は『六弦アリス 初期Best』で聴くことができます!!

六弦アリス Official Web