BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

六弦アリス 4th Album 「Alice in the Necrosis -GRAND EDITION-」 レビュー



スポンサーリンク

f:id:homuhomuHiro:20150811230034j:plain

 

六弦アリス 「Alice in the Necrosis -GRAND EDITION-」(2008年)

(1)メタモルフォーゼ
(2)空想イデア
(3)マスカレード
(4)Innocent Black
(5)Perfect 『EDEN』 
(6)緋の軌跡
(7)月ハ照ラセド、少女知ラズ
(8)センセイ、アノネ。
(9)Alice in the Necrosis
(10)少女ハルヱ
(11)Necrosis
(12)母の願い

六弦A助(programing)、櫻井アンナ(vo)

 点数:88点

Hiroです。今日は六弦アリスの4thアルバムをレヴューしますっ!


オリジナル盤は2007年にリリースされましたが、今日紹介するのは、2008年にリリースされた、“GRAND EDITION”の方。こちらはリマスターを施し、当時イヴェント会場のみ限定だったボーナス・ディスクの楽曲(11)(12)と新曲(6)を追加した再発盤です。

1stではアコースティック/民謡、2ndではメロディアス・ハードロック、3rdではプログレ・・・と作品毎に違ったアプローチを見せてくれた六弦アリス。本作ではゴシックの領域に踏み込んでいます。これまで同様にクオリティが高く、その引き出しの多さに恐れ入ります。

本作のコンセプトは、「“普通” でいる事が大嫌いなゴスロリ少女ハルヱの物語」。

(1)「メタモルフォーゼ」と(2)「空想イデア」は打ち込みのリズムがニューウェイヴ的な雰囲気を醸し出す、ゴシカルな曲です。美旋律を紡ぎだすギター・ワークやオーケストレーションによってダークで耽美的な世界が広がっていきます。タンゴ風なシンフォニック曲(3)「マスカレード 」は実に優雅ですな~。(4)「Innocent Black」はギターとヴァイオリンが泣きながら疾走するキラー・チューンでサビはもろメロスピで、 櫻井アンナさんのソプラノ・ヴォイスが強力です! 彼女のヴォーカルの表現力もここに来て一気にその幅を広げた感があります。サビで一気に疾走する、ハードな名曲(9)「Alice in the Necrosis 」はハルヱちゃんの心情を痛いほど表しており、とても哀しい・・・! このアルバムにおいては、精神的に病んでいってしまう主人公のハルヱちゃんを見事に表現しきっています。狂気と退廃的なムードが漂う、初期の名作。六弦アリス混声遺言合唱団も全編に渡って大活躍しています。果たして、ハルヱちゃんの運命は? 
 
 新曲(6)「緋の軌跡」はスピーディーなメロディアス・チューンで、何とアンナさんの作曲。これを聴けば分かりますが、六弦A助氏に劣らぬメロディセンスの持ち主ですね。 

初期の名盤なのですが、残念ながらこちらも現在廃盤となっています。
再発希望!!
 

f:id:homuhomuHiro:20150811230104j:plain

 

 

 

Alice in the Necrosis -GRAND EDITION-