読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

男のスキンケア ~ 日焼け止め・UVプロテクトにレッドラズベリーシード・オイルがお薦めな理由と購入する時の注意点



スポンサーリンク

今晩は! Hiroです。

今日は男のスキンケア第2弾!
と言っても、そんなに大げさなものではありませんが。
この時期に必要な日焼け止め・UVプロテクトについて書きますね。

2年位前からレッドラズベリーシード・オイルを使って紫外線対策をしています。
私もアラフォーで、いいおっさんな訳ですが、肌は綺麗なほうがいいに決まっている!! 
紫外線によるシミやしわはなるべく作りたくないのですよ。

レッドラズベリーの種から採れるオイルはSPF値が40以上あるとか!
SPFとは “Sun Protection Factor” の略で、紫外線防御指数とも言います。
具体的に言えば、紫外線を浴びた際に出来る皮膚の赤い斑点、これが出来るまでの時間を何倍に長く出来るのかを表した数値のことです。

例えば、SPF値30の日焼け止めを使用した場合には、
赤い斑点が現れる時間を30倍に延ばすことが出来るということになります。


もっと具体的に言うと、
斑点が現れるまでに20分かかる人がSPF30の日焼け止めを塗った場合、

20(分)×30(SPF)=600分。

約10時間程度の日焼け止め効果が期待できることになります。

SPF値40のレッドラズベリーシード・オイルだと、

20×40=800分!!

13時間以上!

凄くないですか!?
朝塗れば帰宅するまで全然OKですね!

レッドラズベリーシード・オイルにはビタミンA及びビタミンEが含まれています。
UVプロテクト以外にも、皮膚上の酸化ストレスを抑制したり、
皮膚を柔らかくしたり、保湿効果を高めたり・・・と、とても高機能なオイルなのです!


毎年夏になると私は、普段スキンケアに使用しているホホバオイルにこのレッドラズベリーシード・オイルを10%程ブレンドして顔や腕に使用しています。
天然のオイルなので、子供にも使っています!

 

f:id:homuhomuHiro:20150630224740j:plain


左から、①遮光瓶、②レッドラズベリーシード・オイル、③ホホバオイル、④消毒用エタノール、そして、ねんどろいど・水樹奈々(!) の順に並んでいます。

(1)遮光瓶は煮沸消毒するか、エタノールで消毒しておきましょう。雑菌の繁殖を防ぐためです。瓶によっては内部の素材が一部プラスティックになっているものもあります。煮沸すると変形してしまうおそれがありますので、エタノールで全部消毒した方が楽チンかと。

(2)消毒した遮光瓶にレッドラズベリーシード・オイルとホホバオイルを1対9の割合で入れて、ブレンドしたら完成!! 遮光瓶に入れる時にスポイトなどを使って行う場合には、予めそのスポイトも消毒しておきましょう。

(3)ホホバオイルは熱に強いので真夏でも常温保存で大丈夫なのですが、レッドラズベリーシード・オイルは10℃以下での冷所保存が必要です。ブレンドしたオイルも冷蔵庫で保管しましょう!!

(4)使い方は簡単! 化粧水をつけた肌に数滴、うすく伸ばしながら塗布すればOK!!

 

 <購入する時の注意点>

天然の植物オイルを扱っている店舗で直接購入する場合は問題ないのですが、夏季に通販で購入する場合にはクール便・チルド便で送ってくれるショップを利用しましょう。普通の宅配車の車中は真夏日には40~50℃にもなるそうです。そのような環境の中ではレッドラズベリーシード・オイルが劣化したり変性したりする可能性もあるそうです。


私が通販で利用しているショップです! クール便・チルド便で配送してくれます。
*ただし、送料とは別にクール便代金が発生します。

手作り石けんとアロマテラピー情報館 Sysoap☆ エスワイソープ