BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

ホクホクでぷりぷり!たった5分!枝豆の超美味しい茹で方!



スポンサーリンク

夏と言えば、枝豆!!

と思うHiroです。

f:id:homuhomuHiro:20150711212613j:plain

いや~、枝豆大好きなんですよ。
近頃では冷凍モノでも手軽に食べられるけど、
やっぱり生のやつを買ってきて、それを塩茹でするのが一番!!

私は今日、出かけた時にスーパーで売られていた枝豆を見て、無性に食べたくなったので買って帰りました。即茹でて美味しく食べましたよ!! もちろん、家族には内緒で!

そんな訳で、今日は枝豆が美味しく食べられる茹で方を披露します!!
枝豆にはタンパク質、脂質、ビタミンB1、B2、C、カルシウムなどの豊富な栄養素が
含まれているので、夏バテ予防や疲労回復にももってこいですよ。

では、さっそくいってみよう~♪


1.まずは買ってきた枝豆を良く水洗いします。

f:id:homuhomuHiro:20150711213137j:plain

 


2.水洗いした枝豆の水気をさっときり、大さじ1杯の塩でよく塩もみします。
茹でる時に塩を投入しても良いのですが、もんでおいた方が味の染みが断然いいです!!

f:id:homuhomuHiro:20150711213208j:plain

 


3.大きめの鍋に枝豆を入れます。枝豆300gに対して、水はたったの1カップ(200cc)でOK!! あと、塩もみした時に容器の底に溜まった塩水もいれちゃいましょう。

f:id:homuhomuHiro:20150711213840j:plain

 

枝豆を買ってくると、たいていパッケージに茹で方が書いてあります。
その殆どが、枝豆はたくさんのお湯で茹でるように書いてあります。
どの位たくさんのお湯が必要なのでしょうかね~?
ちなみに、今回購入した枝豆のパッケージを見てみましょう。


f:id:homuhomuHiro:20150711214423j:plain

たっぷりのお湯(2リットル位)!!
2リットル!?
そんなに沸かしてられるかいッ!!


そうです! 2リットルもお湯を沸かす必要はありません。
枝豆を美味しく茹でるのに必要なお湯は1カップ(200cc)で良いのです。
2リットルの10分の1でいいんですよ!!

 

4.ふたをして強めの中火で5分茹でます。5分経ったら、火を止めて1分蒸らします。

f:id:homuhomuHiro:20150711215151j:plain

 

5.はい! 茹で上がりました!!

f:id:homuhomuHiro:20150711215342j:plain

 

ホクホクでプリプリに茹で上がりました!!
美味しそうでしょ!

f:id:homuhomuHiro:20150711215723j:plain

 

少量の水で、蒸すようにして茹でるのが、ポイントなんです!!
さあ、皆さんもこの夏はホクホクでプリプリな枝豆をたくさん食べましょう!