読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【レビュー】水樹奈々 1st Album 『supersonic girl』

CDレビュー CDレビュー-水樹奈々 CDレビュー-水樹奈々-アルバム


スポンサーリンク

f:id:homuhomuHiro:20160121070722j:plain

水樹奈々『supersonic girl』(2001年)

(1)Love's Wonderland
(2)The place of happiness
(3)supersonic girl
(4)Heaven Knows -Brave Edit-
(5)想い -pedigreed mix-
(6)Look Away -All Together Version-
(7)TRANSMIGRATION
(8)LOOKING ON THE MOON
(9)真冬の観覧車
(10)NANA色のように
(11)水中の青空
(12)WINDOW OF HEART


Hiroです!

今日は、私が大好きな水樹奈々さんの誕生日です!!

そこでっ! 記念すべきデビューアルバムを紹介したいと思います。

 

 

(1)Love's Wonderland

キャッチーでノリの良いポップチューン。久々に聴きましたが、凄く良い曲ですね! しかも、サックスのソロがカッコいいです。奈々さんの唄い方も可愛い!

 

(2)The place of happiness

サビから始まるイントロがカッコいい、マイナーアップ系の名曲!! キラキラしたデジタル音とエモーショナルなギターが凄くマッチしています。



(3)supersonic girl

グルーヴ感に溢れるミドルチューンです。アルバムの中では地味な方かも。サビの部分のコーラスが耳に残りますね。しっかりロックしているギターがカッコいいです。


(4)Heaven Knows -Brave Edit-

シングルとは別ミックス。アルバムヴァージョンのミックスの方が音の密度もあってカッコいい仕上がりになっていると思います。やっぱりラップパートの加工された奈々ヴォイスは馴染めないないなあ。


(5)想い -pedigreed mix-

シングルとは別ミックス。よりサウンドにメリハリがつきましたね。改めて、この曲は名曲かと。


(6)Look Away -All Together Version-

ボサノバっぽい雰囲気のゆったりした曲です。シングルヴァージョンの方は奈々さんのウィスパーヴォイスを堪能することが出来ましたが、こちらは普通のナチュラルヴォイスで唄っています。


(7)TRANSMIGRATION

本作のハイライト! ハードでドラマティックなサウンド! カッコいい歌メロに乗って奈々さんのヴォーカルが突き抜けるッ! 名曲です!! 

シンガーソングライターの奥井雅美さんが作詞を、次作よりプロデューサーを務める矢吹俊郎氏が作曲を手がけています。奥井さんはコーラスでも参加。矢吹氏は超絶かっこいいメタリックなギターソロを聴かせてくれます!! 現ツアーメンバーの一人でもある藤陵雅弘氏もサックスで参加し、曲のエンディングで熱いソロをプレイしています。

タイトルの “transmigration” とは “輪廻” のことです。 ドラマティックなストーリーが浮かんできそうな歌詞にも注目!


(8)LOOKING ON THE MOON

優しく唄い上げるヴォーカルが心地好い、ミディアムチューン。独特の雰囲気を醸し出していますね。隠れた名曲です!


(9)真冬の観覧車

バラードタイプの綺麗な曲です。切ないサビメロが胸を打ちます。この季節に聴くのが一番ですね! 情景が目に浮かんで来ます。


(10)NANA色のように~Special album version~

アイドル路線の可愛くてポップな曲です。分かりやすい! 元気で溌剌とした奈々さんの歌声が響きます。


(11)水中の青空

名曲!! ミディアムテンポの優しくて綺麗な曲です。この曲のメロディが本当に切なくて、切なくて、じわじわときます。たまりません!


(12)WINDOW OF HEART

寂しい感じのイントロ、しんみりとしたAメロ、泣きのBメロ、そして雲が晴れて光が射し込むようなサビメロ! 美しい余韻に浸りながらアルバムは終わります。久々に聴いて、この曲の素晴らしさを再発見した次第です。驚きました!

 

 まとめ


デビュー作でまだ方向性が定まっていないのか、ポップでキャッチーなアイドル路線からバラード、そして現在の奈々さんのスタイルの原点とも言うべき、ハードでドラマティックな曲・・・と、色々なタイプの楽曲が収録されています。

久しぶりに聴いてみて、改めてこのアルバムに収録されているバラードの素晴らしさに感激しました。先にも述べましたが、特に「WINDOWS OF HEART」は最高ですね。

この時期は奈々さんのヴォーカルの特徴とも言うべき、ヴィブラートはあまり使っていないですね。ヴォーカルスタイルを模索している段階だったのでしょうか。

いずれにせよ、21歳の奈々さんの初々しいヴォーカルと素晴らしい楽曲をたっぷりと味わうことが出来る作品です。ファンは必聴! このCDを持っているけど最近、聴いてないなという方は久しぶりに聴いてみてはいかがでしょうか? きっと、新しい発見がありますよ。

supersonic girl

supersonic girl

  • アーティスト: 水樹奈々,南部栄作,村野直球,奥井雅美,牧野信博,矢吹俊郎
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2001/12/05
  • メディア: CD
  • 購入: 3人 クリック: 18回
  • この商品を含むブログ (35件) を見る
 

 

supersonic girl

supersonic girl

  • 水樹奈々
  • アニメ
  • ¥2400