読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【ネタバレ注意!】『ラブライブ!サンシャイン!!』第7話「 TOKYO」感想:東京でのスクールアイドルイベントにAqoursが参加!ライバル登場で面白くなってきた!



スポンサーリンク

今回の『ラブライブ!サンシャイン!!』


バンダイチャンネルにて、第1話無料配信中です!

第7話も期間限定で(8/20まで)無料配信中です!

www.b-ch.com

 

  1. 東京行くからって、修学旅行回じゃなかったよ(笑)
  2. PVが5万回以上の再生で、ランキングも99位に急上昇!
  3. 東京にてスクールアイドルのイベントが開催!
  4. ダイヤの壁ドン!
  5. 東京を意識しすぎた、メンバーたちの格好が痛い。
  6. 秋葉ではしゃぎすぎるメンバーたち。
  7. 神田明神に聖地巡礼!
  8. Aqoursにライバル登場!?
  9. 今年も【ラブライブ!】が開催されるらしい!
  10. Saint Snowのステージ、早く見せてくれッ!

and more・・・・・・!

 

今回の内容


アバン。


前回制作したPVが大好評で、5万回以上も再生され、ランキングも99位に入ったAqours。

f:id:homuhomuHiro:20160815002655j:plain



千歌「何かさあ、このまま行ったら【ラブライブ!】優勝出来ちゃうかも」


相変わらずなのですね。


そんな時、【運営委員会東京スクールアイドルワールド】なるところからAqours宛てにメールが届きます。内容は、【東京スクールアイドルワールド】というイベントへの参加のお誘いなる模様。

f:id:homuhomuHiro:20160815002656j:plain



Aパート。


ルビィが姉のダイヤに、東京でのスクールアイドルのイベントのことを話しています。それについての即答はせずに、何かを考えているダイヤ。ルビィは姉に聞きます。自分がスクールアイドルをやっているのは嫌なのかと。ダイヤは言います。自分の意思で始めたことなら、誰がどう思おうと関係ないと。

f:id:homuhomuHiro:20160815002657j:plain



ダイヤ「ただ・・・」


ルビィ「ただ?」


ダイヤ「いえ」


今日はもう遅いから寝なさいと言い、それ以上は語らないダイヤ。


今週の鞠莉'sルーム(笑)

f:id:homuhomuHiro:20160815002658j:plain



夜、鞠莉の部屋を訪れるダイヤ。ダイヤは鞠莉に、あの子たちを今、東京に行かせるのどういうことなのか分かっているのかと問い詰めます。鞠莉は、「だったら、止めればいいのに」言います。続けて、「ダイヤも期待してるんじゃない? 私達が乗り越えられなかった壁を、乗り越えてくれることを」と。ダイヤは、乗り越えられなかったら取り返しがつかなくなると反論しますが、鞠莉は彼女達が本気でスクールアイドルで学校を救おうと考えている以上、それは避けては通れないのだと言います。

f:id:homuhomuHiro:20160815002659j:plain



ダイヤ様の壁ドン!

f:id:homuhomuHiro:20160815002700j:plain



出発の日。東京を意識し過ぎている、メンバーの格好が痛い。結局はいつもの服装で行くことになるんだけどね。

f:id:homuhomuHiro:20160815002701j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160815002702j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160815002703j:plain



駅に向かう車中で、ルビィの回想シーン。


ダイヤ「ルビィ。気持ちを強く持つのですよ」。優しいお姉ちゃんやな。もう、早く一緒に活動してやれよと。

f:id:homuhomuHiro:20160815002704j:plain



そして、ヨハネ! 


おまえ、最高!!


溜まりに溜まった、堕天使キャラを開放しまくり!!

f:id:homuhomuHiro:20160815002706j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160815002708j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160815002707j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160815002709j:plain



ちょっと一息。花丸、安定の可愛さ。

f:id:homuhomuHiro:20160815002705j:plain



さて、秋葉原に着いたAqours一行は大はしゃぎ! アイドルショップに行く千歌、制服ショップに行く曜、黒魔術ショップに行く善子、そして女性同人誌ショップに行く梨子。

f:id:homuhomuHiro:20160815002710j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160815002711j:plain



夕方、聖地である神田明神へお参りに行く一行。



ルビィ「これが、μ'sがいつも練習していたっていう階段!!」
f:id:homuhomuHiro:20160815002712j:plain


全員で神社の階段を駆け上がります。

f:id:homuhomuHiro:20160815002713j:plain



すると、聞こえて来る歌声。


御神殿の前で2人の女子高校生がアカペラで歌っていました。

f:id:homuhomuHiro:20160815002714j:plain



オーラの風を感じる、千歌。これはもしや、ライバル的存在の登場か!?

f:id:homuhomuHiro:20160815002715j:plain




Bパート

「あなた達、もしかして、Aqoursの皆さん?」

f:id:homuhomuHiro:20160815002716j:plain


2人組みの片方の子が、千歌に話しかけます。PVを見たこと、それが素晴らしかったこと、そしてイベントのために来たのかと。楽しみにしてると言い、一礼して去っていく背の高い女の子。


もう1人の子は・・・。飛んだッ!!

f:id:homuhomuHiro:20160815002717j:plain



場面は変わり、夜。旅館で一息つく、というかやりたい放題のAqoursの面々。おい、練習はいいのかと。

f:id:homuhomuHiro:20160815002718j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160815002719j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160815002720j:plain



そこへ興奮した千歌が戻って来て言います。この近くに音ノ木坂学院があるらしいので、行って見ないかと。千歌にとって、音ノ木坂学院はまさに聖地の中の聖地ですからね。しかし、梨子だけは「私はいい。皆で行って来て」と言い、部屋を出て行きます。それを見て、しゅんとなる千歌。まあ、そうですよね。色々あって、音ノ木坂から浦の星に転校した訳ですから。舞い上がる千歌の気持ちも分かりますけどね。曜が、「やっぱり、寝ようか」と切り出し、結局はそのまま休むことになります。


梨子は眠れずに起きていました。実は千歌もでした。

f:id:homuhomuHiro:20160815002721j:plain


梨子は千歌に、さっきは空気を悪くしてしまってごめんねと謝り、それを聞いた千歌も梨子に謝ります。梨子は音ノ木坂ではピアノの練習ばかりしてたけど、結局大会では上手くいかなくて、期待に応えられなかったという話をします。千歌は今回のイベントに出るために、地元を出発する際にクラスメートが応援に来てくれて嬉しかったけど、期待に応えなきゃと思うとちょっと怖かったと、自分の思いを話すのでした。


翌朝。まだ眠っている、仲間を残して早朝の秋葉原を走る千歌。彼女が向かったのは、UTX学園前。千歌が最初にスクールアイドルを、μ'sを見た場所。すぐに他のメンバーも追い着く。その時、頭上にある巨大モニターに今年の【ラブライブ!】開催の告知が流れるのでした。

f:id:homuhomuHiro:20160815002722j:plain



イベント会場に来たAqours。何でも、会場の観客の投票によって、出場するスクールアイドルのランキングが決まるらしい。Aqoursの出番は2番目。つまり、前座扱いってことらしい。

f:id:homuhomuHiro:20160815002723j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160815002724j:plain




出番を待つ彼女達の前に現れたのは・・・!

f:id:homuhomuHiro:20160815002725j:plain


昨日会った2人の少女。

f:id:homuhomuHiro:20160815002726j:plain


鹿角聖良「見てて。私達、Saint Snowのステージを!」

f:id:homuhomuHiro:20160815002727j:plain



感想


てっきり、修学旅行かと思っていた私。スクールアイドルのイベントだったとは! Aqoursの東京行きはダイヤは反対のようでしたね。これは私個人の勝手な想像ですが、ダイヤ達もかつてスクールアイドルをやっていた時に、東京でのイベントに参加したのではないかと。そこで、何らかのトラブルがあり、現3年生組みはスクールアイドル活動を止めてしまったのかなと思いました。鞠莉が口にした、「私達が乗り越えられなかった壁を乗り越えてくれる・・・」の件からそのように想像しました。


あと、今回のイベント。【東京スクールアイドルワールド】が一体どのようなイベントなのか、一切説明がなかったのが不満ですね。ルビィがダイヤにイベントのことを話す中でもっと詳細に語らせれば良かったのに。どういう趣旨のイベントなのか? 規模は? 参加するスクールアイドルの数は? Aqoursに招待メールが来たのは、やっぱりランキングで100位以内に入ったからなのか? このあたりのディーテールを固めないと説得力が弱いです。


Aqoursの前に現れた、姉妹デュオのSaint Snow。鹿角聖良と鹿角理亞。これから先、Aqoursの前に立ち塞がるのでしょうね、きっと。一体、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか? 今から次回が待ち遠しいです。

f:id:homuhomuHiro:20160815002729j:plain



バンダイチャンネルにて、第1話無料配信中です!
第7話も期間限定で(8/20まで)無料配信中です!

www.b-ch.com

【ネタバレ注意!】第1話「輝きたい!!」感想 
【ネタバレ注意!】第2話「 転校生をつかまえろ!」感想
【ネタバレ注意!】第3話「 ファーストステップ」感想 
ネタバレ注意!】第4話「 ふたりのキモチ」感想
【ネタバレ注意!】 第5話「 ヨハネ堕天」感想
【ネタバレ注意!】第6話「 PVを作ろう」感想

ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site

青空Jumping Heart - Single

青空Jumping Heart - Single

  • Aqours
  • アニメ
  • ¥500