BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【ネタバレ注意!】『ラブライブ!サンシャイン!!』第6話「 PVを作ろう」感想:廃校の危機?皆の力で素晴らしいPVが完成!



スポンサーリンク

今回の『ラブライブ!サンシャイン!!』


バンダイチャンネルにて、第1話無料配信中です!

第6話も期間限定で(8/13まで)無料配信中です!

www.b-ch.com

 

  1. 統廃合による廃校の危機?
  2. 廃校を喜ぶメンバー!?
  3. PV撮影!
  4. がんばルビィ!
  5. 夜、ダイビングスーツで鞠莉の部屋を訪問する果南ちゃん。
  6. ダイヤたち、3年生の過去が徐々に明らかに・・・!
  7. 海開きで閃く千歌。
  8. 新曲「夢で夜空を照らしたい」最高だ!
  9. EDは3年生ヴァージョン!
  10. 次回は『TOKYO』?


and more・・・!

今回の内容


まずはアバン。前回のラストの鞠莉とダイヤ様のやりとりの続き。何と、浦の星女学院が沼津の学校と統廃合することが鞠莉の口から明かされます! つまり、廃校・・・!? ただ、まだ決定ではないようです。


鞠莉「この学校はなくさない。私にとって、どこよりも・・・大事な場所なの」


鞠莉の幼少時代の回想。

f:id:homuhomuHiro:20160807142042j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807142043j:plain



方法はあるのかと尋ねるダイヤに鞠莉は言います。だからスクールアイドルが必要なのだと。手を差し伸べる鞠莉。しかし、ダイヤはその手を取ることはなく、自分は自分のやり方で廃校を阻止すると言い、出て行くのでした。

f:id:homuhomuHiro:20160807142044j:plain


鞠莉「本当、ダイヤは好きなのね。果南が」


Aパート

学園生活を、“普通”キャラで過ごす善子。何だか大変そうです。

f:id:homuhomuHiro:20160807142045j:plain



放課後、無理に普通にならなくてもいいずらと、黒い羽根を善子の髪の団子部分に挿す花丸。途端に、ヨハネ降臨! 


善子「深遠の深き海からヨハネ堕天!」

f:id:homuhomuHiro:20160807142046j:plain


そこへ、ルビィが息を切らせて飛び込んできます。学校が統廃合になることを知らせに来たのでした。驚愕する、Aqoursの面々。来年の入学希望者の数を見て、どうするのかを決めるらしい。しかし、千歌の様子がおかしい。凄ぇ、喜んでる!?

f:id:homuhomuHiro:20160807142047j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145621j:plain



千歌「きた! 統廃合って、つまり、廃校ってことだよね。学校のピンチってことだよね!」


嬉しさの余り(!?)走り出す、千歌。


千歌「音ノ木坂と一緒だよ!」


千歌はこれで舞台が整った、私達が学校を救うんだと言います。花丸は花丸で喜んでいます。どうやら、合併して沼津に通えることが嬉しいようです。


ここで善子の回想シーン。幼少期の善子とずら丸。対人センサーで反応するライトに
、「未来ずゅら~」と喜ぶ花丸。

f:id:homuhomuHiro:20160807145622j:plain


ルビィに、善子ちゃんはどう思うかと聞かれ、そりゃあ統合した方がいいと主張する善子。しかし、花丸に中学の頃の友達と会えることを指摘され、統廃合反対と叫びます。やっぱり、善子にとって中学は恥ずかしい過去なのでしょう。


廃校の危機が迫っているため、Aqoursは行動を起こすことを宣言する千歌。凄く、嬉しそうなんですけど。


年々減る入学者数。いや、これもう無理だろ。そもそも、今からスクールアイドルで有名になっても東京と違って、そんなに人が集まんないんじゃないのかなあ。

f:id:homuhomuHiro:20160807145623j:plain


そもそも受験人数が減っていると。

さて、場面は変わり、生徒会室にいるダイヤの元をルビィが訪れます。ルビィは、今日はPVを作るから帰りが遅くなるかもと姉に伝えに来たのでした。スクールアイドルの活動はどうかと聞かれて、大変だけど楽しいよと答えるルビィ。ここでのダイヤは妹のスクールアイドルの活動に理解のある、優しい姉として描かれていますね。

f:id:homuhomuHiro:20160807145624j:plain



さて、PV撮影。千歌は、PVでは内浦のいいところを伝えるべきだと主張。

f:id:homuhomuHiro:20160807145626j:plain



カメラを向けられて、緊張の余り「ピギィッ!」と叫んで逃げ出すルビィ。もはや、珍獣のようですな。

f:id:homuhomuHiro:20160807145628j:plain



内浦の景色や街並みを撮影していくメンバー。最初は良かったものの・・・?

f:id:homuhomuHiro:20160807145627j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145629j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145631j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145630j:plain

 


善子「リトルデーモンの貴方! 堕天使ヨハネです。このヨハネが堕ちてきた地上を紹介してあげましょう。まずこれが」

f:id:homuhomuHiro:20160807145632j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145633j:plain


「土っ!!」

f:id:homuhomuHiro:20160807145634j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145635j:plain



喫茶店で打ち合わせ。善子はPCで動画の編集をしています。



善子「簡単に編集しただけだけど、お世辞にも、魅力的とは言えないわね」

f:id:homuhomuHiro:20160807145637j:plain



こういう普通の善子ちゃんもまた可愛い。


ヨーソローならぬ、よーしこー

f:id:homuhomuHiro:20160807145638j:plain



ここは鞠莉の部屋?

f:id:homuhomuHiro:20160807145639j:plain



鞠莉「来るなら『来る』と、先に言ってよ」

f:id:homuhomuHiro:20160807145640j:plain



ダイビングスーツ(しかもびしょ濡れ)海から来たのか!?

f:id:homuhomuHiro:20160807145641j:plain



鞠莉「勝手に入ってくると家の者が激怒プンプン丸だよ」


廃校になるのかと尋ねる果南。鞠莉は廃校にはならないが、それには力が必要だと言います。もう一度、果南の力が欲しいと。テーブルの上には復学届の用紙が。「本気?」と言い返す、果南に鞠莉は。

f:id:homuhomuHiro:20160807145642j:plain



鞠莉「私は果南のストーカーだから」

f:id:homuhomuHiro:20160807145643j:plain


タレ目最高!!


Bパート。

出た~ッ。がんばルビィ!!

f:id:homuhomuHiro:20160807145644j:plain



PVを視聴している鞠莉理事長。千歌は本気で作ったPVと主張しますが、鞠莉に「それでこのテイタラクデスカ?」と一蹴されてしまいます。それを聞いた曜や梨子はそんな言い方は酷いとか、これを作るのにどれだけ大変だったと思っているのかと反論します。しかし、鞠莉はバッサリ。


「努力の量と結果は比例しません!!」


「大切なのはこのタウンやスクールの魅力を、ちゃんと理解してるかデース」


鞠莉は少なくとも千歌たちよりはこの町や学校の魅力を理解していると言います。それを聞きたいかと問われますが、千歌は敢えて何も聞かずに理事長室を後にするのでした。


千歌「聞いちゃ駄目な気がしたから。自分で気づけなきゃ、PV作る資格ないよ」


改めて作戦会議をすることにしたAqours。忘れ物を取りに部室に戻る千歌。彼女が戻る途中、体育館で目にしたものは。


ダイヤ様!!

f:id:homuhomuHiro:20160807145646j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145645j:plain



千歌「凄いです! 私、感動しました!」


千歌「一緒にやりませんか? スクールアイドル」

f:id:homuhomuHiro:20160807145647j:plain



ルビィ「お姉ちゃん・・・?」

f:id:homuhomuHiro:20160807151033j:plain



ダイヤ「残念ですけど」


ダイヤ「ただ、あなた達のその気持ちは嬉しく思いますわ」


ダイヤが以前はスクールアイドルが大好きだったことがルビィの口から語られます。それを聞き、ダイヤを追いかけようとする千歌をルビィが止めます。


ルビィ「今は言わないで!」

f:id:homuhomuHiro:20160807145648j:plain


寂しげなダイヤ。

f:id:homuhomuHiro:20160807145649j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145650j:plain



回想?

これはッ!

3人でスクールアイドルやってたのか!?


f:id:homuhomuHiro:20160807145651j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145652j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145653j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145654j:plain


一体何が起こったのか・・・?


果南ちゃんに関係があるのかな?


鞠莉「ダイヤ。逃げていても、何も変わりはしないよ。進むしかない」


ダイヤ「逃げてる訳じゃありませんわ。あの時だって・・・」


海開きの朝。町中の人々が海岸に集結! 皆で海岸のごみを拾うのですね。果南ちゃんもいるね。

f:id:homuhomuHiro:20160807145656j:plain


その光景をみた梨子が、この町や学校のいいところってコレなんじゃないかなと。なるほど、千歌達にしてみれば、毎年ある当たり前の光景なのかも知れませんが、東京から引っ越してきた梨子にしてみれば、初めてのこと。そこには新鮮な驚きがありますよね。


梨子の言葉を聞き、閃いた千歌は集まった人々にある協力をお願いするのでした。


それはスカイランタン1000個を飛ばすというアイディア!


ここで、新曲PVキタ~ッ!!


内浦の美しい背景をバックに踊るAqours。そして、宙を昇って行くスカイランタン! 実に幻想的で感動的なシーンです!!

f:id:homuhomuHiro:20160807145657j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145659j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145658j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807151056j:plain



3人はそれぞれ何を想う?

f:id:homuhomuHiro:20160807145700j:plain



やりきった!!

f:id:homuhomuHiro:20160807145701j:plain

f:id:homuhomuHiro:20160807145702j:plain



感動の余韻を引きずり、EDに突入!!



 

感想


冒頭で廃校って言葉を聞いた時、正直「ええっ? またやるか!?」と思いました。これはもう先代の二番煎じと思われても仕方がない。冷静に考えると、統廃合なので純粋な廃校ではないのですがね。統廃合の話題が出た時の、それぞれの反応も意外ですね。落ち込むかと思えば、花丸のように、むしろ統合してくれた方が、沼津に通えるからいいなと思ったり。これはとても現実的な考えですよね。同じ喜ぶでも千歌はこれでμ'sと同じ状況になって、舞台が整ったと興奮していますし。


穂乃果は最初から廃校の危機を救うために何とかしたくて、スクールアイドルを始めた訳です。それに対して、千歌は学校がやばい状況など知らずに、純粋に「輝きたい」という理由でアイドル活動をスタートしているんですよね。μ'sへの憧れ。そして、夢に向かう姿やスクールアイドルが好きという姿勢が、周りに影響を与え、メンバーが集まって来たのだと思うのです。


回を重ねるごとに、いい具合にキャラクターの性格や人物像も描かれてきたので、安易に廃校問題とか絡めずに、純粋にやりたいからやるという千歌達の姿を最後まで描いて欲しかったというのが正直な感想。3年生が加入するための強い動機付けが必要だったのは分かります。分かりますけど!! Aqoursの活動に刺激されて、3年生たちが加入するという流れでもいいですよね。


今回、ダイヤ達がかつてスクールアイドルをやっていたことが明らかになりました。ダイヤの回想に出てきたシーンはファーストライブなのでしょうか。あの時、きっと何かがあったのでしょう。私の勝手な想像になりますが、ライブで果南に致命的なトラブルが起こったのではないでしょうか。ダイヤは果南に気を遣っているのでしょう。ダイヤは本当はスクールアイドルをやりたい。しかし、大好きな果南はまだ過去のトラウマを克服出来ていない。果南がやらない以上、自分だけやる訳にはいかない。そんな風に思いました。


新曲は文句なしに素晴らしかったです。夕刻に飛んで行くスカイランタンをバックに歌うAqours。素敵でしたね。AqoursのPVだけど、町おこしPVにも見える(笑) 早いもので、もう折り返し地点です。ここから何がきっかけで3年生たちが加入することになるのか? あと、正直もう、しいたけと梨子のやりとりはいいです。


次回は『TOKYO』。修学旅行回でしょうか? μ'sゆかりの地が出てきたりするのかな。

f:id:homuhomuHiro:20160807145704j:plain



バンダイチャンネルにて、第1話無料配信中です!
第6話も期間限定で(8/13まで)無料配信中です!

 

【ネタバレ注意!】『ラブライブ!サンシャイン!!』第1話「輝きたい!!」感想 
【ネタバレ注意!】『ラブライブ!サンシャイン!!』第2話「 転校生をつかまえろ!」感想
【ネタバレ注意!】『ラブライブ!サンシャイン!!』第3話「 ファーストステップ」感想 
ネタバレ注意!】『ラブライブ!サンシャイン!!』第4話「 ふたりのキモチ」感想
【ネタバレ注意!】『ラブライブ!サンシャイン!!』第5話「 ヨハネ堕天」感想

ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site

青空Jumping Heart - Single

青空Jumping Heart - Single

  • Aqours
  • アニメ
  • ¥500