BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【お薦めアニメ】『ラブライブ!』の魅力について語ります。



スポンサーリンク

Hiroです!

 

今日は私が大好きな『ラブライブ!』の魅力について語りたいと思います。


『ラブライブ!』という名前は聞いたことがあるけれど、まだ見たことがないという方がこの記事を読むことで、少しでも興味を持っていただけたら、と思います。


『ラブライブ!』の魅力。

それは、

曲、キャラ、そしてストーリー。

この3つに尽きます。


この3つについて、これから詳しく説明していきます。

 

魅力その1 曲が素晴らしい!

 
はっきり言って、これが一番の魅力です。自分が『ラブライブ!』を好きになり、ハマった理由はまずこれです! 作品の内容がアイドルもので、しかも歌うんだから、曲がしょぼかったら話になりません。その点、『ラブライブ!』で使われている曲はどれも素晴らしい!! OP曲もED曲も、挿入歌(劇中、μ'sがライブで歌う曲)も、 BGMも全てクオリティが高いです。更に言えば、アニメとは別に以前から展開している、μ's名義の曲やユニット曲・ソロ曲もたくさんあるのですが、こちらも大変素晴らしいのです。



私が『ラブライブ!』に興味を持った時には既に、TVアニメ1期の放映が終了していました。YouTubeで動画をチェックしていたところ、「ススメ→トゥモロウ」の動画がアップされていて、それを観て何か感じるものがあったんですね。可能性を感じたと言えばいいでしょうか(笑) そこで、彼女達のPVを色々チェックしました。その中でも、「僕らのLIVE 君とのLIFE」、「夏色えがおで1,2,Jump!」は一発で気に入りましたね。そして、「Snow halation」!! この曲のPVを観た時は衝撃的でした。これは凄い名曲に出会えたと思ったものです。それに映像も綺麗ですし、キャラクターのダンスの動きも凄いし、ビジュアル的にも素晴らしいなと思いました。もっとμ'sの曲を聴きたい、そう思ってベスト盤を購入しました。最高でしたね! はっきり言って、そんじょそこいらのアイドルの曲よりも、よっぽどいいなと思いました。

モノは試しです!
動画を貼りましたので、まずは実際に視聴してみて下さい!

 

 
μ'sの3rdシングル『夏色えがおで1,2, Jump!』のPV! 元気で爽やかな風を運んでくる名曲です!!

youtu.be

 

 

2ndシングル『Snow halation』。通称、“スノハレ” !! クリスマスを題材にした、
切なくて美しい名曲!! この曲の歌メロは本当に素晴らしい!!!

youtu.be

 

 

6thシングル『Music S.T.A.R.T!!』。これから何かが始まるというワクワク感に満ちた、曲のオープニングが最高! μ'sらしさがたくさん詰まった、とてもキャッチーで元気な楽しい曲です。PVも素晴らしくて、とにかくμ'sのみんなが超可愛い!!

youtu.be

 

 

いかがでしたか?


「思っていたよりも悪くないなあ」

「う~ん、結構いいかも」

「曲はいいね」

「アニメって馬鹿にしてたけど、曲もいいし、ダンスの動きがなめらかで凄い」

「可愛いあの娘は何て名前なんだい?」

「OH!  She's soooo cuuuuuutttteeeeee!!!!!!!」

 

・・・・・・等、何かしら感じるものがあると嬉しいです(^○^)



魅力その2 魅力的なキャラクター!

 

f:id:homuhomuHiro:20150914235012p:plain


ベスト盤を撮りました。どうです!? みんな、可愛いでしょ!  ビジュアル的にも凄く可愛いんです。キャラクターデザインにしても、徹底的に作りこまれたステージ衣装や髪型にしても、劇中で見せる表情やしぐさ、そして声。文句のつけようがありません。ただし! 外見の可愛さだけでは駄目で、そのキャラクターに魅力がないと僕達は感情移入することは出来ません。μ'sのメンバーは一人一人がとても個性的。その性格やキャラクターの背景、劇中での心情の変化などがきちんと描かれているので、そこに感情移入したり、魅力を感じることが出来るのです。

 

最初、主要キャラが9人いると知った時には、「そんなにたくさんのキャラの名前を覚えられるのか?」とか、「区別がつくのか?」などの不安がありました。最初に高坂穂乃果、園田海未、南ことりという仲良し3人組がいて、そこに他のキャラが絡んだり、μ'sに参加していくことになるのですが、その過程でキャラクターの持っている背景やそのエピソードが語られます。なので、キャラクター名は意外とすぐに覚えられます。あとはその9人の中で、あなたの感情移入の度合いが強ければ強いほど、そのキャラはあなたの推しメンなり、嫁になるでしょう!

 

 

魅力その3 笑いあり・涙ありの青春物語!


物語の舞台は東京都千代田区にある、国立音ノ木坂学院。入学希望者の減少により、学校が数年後には廃校になってしまうことを知った2年の高坂穂乃。学校が有名になれば入学希望者も増え、学校が廃校にならずにすむ。そう考えた彼女は、近年全国各地で人気になっているスクールアイドルになることを決意します。親友の南ことりや園田海未と共に、スクールアイドルμ's(ミューズ)を結成し、ライブ開催に向けて奮闘する穂乃果ですが、前途は多難。しかし、穂乃果はその持ち前の明るさと直向な性格で、数々の困難を乗り越えていきます。グループ結成当初は3人だったメンバーも9人となり、オープンスクールでのライブを成功させます。これにより、廃校は様子見となりました。そんな折、穂乃果たちは、アイドルの全国大会である「ラブライブ!」が開催されることを知ります。そしてμ'sは「ラブライブ!」出場を目指すのですが・・・。

 
一言で言えば、部活モノ。『ラブライブ!』という目的に向かって励む日々の出来事や、その中で生まれる仲間との友情や人間関係を描いています。穂乃果、海未、ことりの3人がスクールアイドルの活動を始めるために、一生懸命奮闘する姿には胸を打つものがあります。周りに理解されなくてもいい。何を言われてもいい。やりたいからやるんだという姿勢。そんな穂乃果たちの姿に、1年生組や3年生組も心を動かされて、それぞれの一歩を踏み出していきます。また、スクールアイドルの活動は楽しいことだけではありません。物語(1期)の後半になると、穂乃果は挫折も味わいますし、親友とのすれ違いから悩んだり、自身を見失ったりもします。それらの過程がキャラクターの心情も含めて丁寧に描かれています。だからこそ、それを見る僕たちは共感し、感動することが出来るのです!! まさに、笑いあり、涙ありの青春物語なのです!!

 

最後に


ここまで読む中で、あるいは紹介したPVを見て、少しでも興味をそそられたり、好印象を持たれたならば、実際にアニメを観ることを強くお薦めします! これを機に『ラブライブ!』を好きになる方が一人でも増えれば、今回これを書いた意義があるというものです。

TVアニメは1期と2期があり、その後のお話が劇場版となります。
1期→2期→劇場版の順に観て下さい。

そして、これだけは断言することが出来ますが、

『ラブライブ!』の魅力が凝縮されているのはTVアニメ1期です!  

最後まで読んでいただき、有難うございました。

 

↓ こちらの記事も一緒にどうぞ!! 
私がお薦めするμ'sの曲ベスト20を試聴動画付きで紹介しています!!