BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

GYZE(ギゼ) 3rd Album『Northern Hell Song』レビュー



スポンサーリンク

メロディック・デスメタルの名盤!


北海道出身の3人組、GYZEの3rdアルバム『Northern Hell Song』が素晴らし過ぎて、聴くたびに悶絶している今日この頃。彼らのCDを購入するのは初めてですが、これを機に過去の作品もチェックしてみようと思いました。外は暖かくなってきて、ともすれば初夏のような暑い日もありますが、このアルバムを聴くと、一気に雪に覆われた北の大地にトリップしてしまいます。何せ、『ノーザン・ヘル・ソング』ですからね。北の地獄の歌!! 冷気を纏ったそのサウンドは聴く者に、凍てついた北の大地を疾走する雪の海賊の姿を思い起こさせます。



ジャケットに描かれているのは凍てついた大地に立つ、凍てついた鳥居・・・! 
GYZEが日本のバンドであるというメッセージですね。

f:id:homuhomuHiro:20170421165801j:plain


f:id:homuhomuHiro:20170421165820j:plain



初回限定デジパック仕様です。

f:id:homuhomuHiro:20170421165826j:plain



CDのレーベルデザインやブックレットのイラストも雪の結晶や凍てついた大地が描かれており、コンセプトの統一が図られています。

f:id:homuhomuHiro:20170421165831j:plain



f:id:homuhomuHiro:20170421165836j:plain

レビュー


GYZE『Northern Hell Song』(2017年)

(1)Pirates Of Upas
(2)Horkew
(3)Dead Bone Blue
(4)Black Shumari
(5)Perryi Rain Dragon
(6)Mayoi
(7)The Bloodthirsty Prince
(8)Kamuy
(9)Brown Trout
(10)Frozen Dictator
(11)Northern Hell Song
(12)Snow~Upas
(13)Moonlight Sonata

Produced by Ryoji

Ryoji(vo / g)、Shuji(ds)、Aruta(b)


お気に入り度:
★★★★★ ★★★★★(10/10)

 

(1)Pirates Of Upas

初っ端からキラーチューン! 邪悪なデス・ヴォイスとクサメロで激走! とにかく、次から次へと飛び出すテクニカルで叙情的なフレーズにノックダウン必至である。シンセの味付けもたまらん。シンガロングパートも最高! 音楽スタイルは初期のCHILDREN OF BODOMであるな。凍てついた雪原を疾走する海賊達の慟哭ソング。ちなみに、Upasとは「雪」を意味するアイヌ語。

 

Pirates Of Upas

Pirates Of Upas

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


 


(2)Horkew

イントロから哀メロで激走! ギャアギャア喚くデス・ヴォイスが凄まじい。キラキラシンセが曲をドラマティックに盛り上げる。そして、中~後半にかけて登場する民謡風メロディはまさに失禁モノのレベル!! キラー! タイトルのHorkewとはアイヌ語で、「狼」又は「狩りの神」を意味するそうだ。

Horkew

Horkew

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 



(3)Dead Bone Blue

北国を感じさせる綺麗な音色のシンセで幕を明けるミッドチューン。美しいイントロだな~。リフがいちいちメロディアスなんだな。サビパートでデスヴォイスのバックで清らかに唄い上げられる美声クワイアがドラマティック。最初から最後まで泣きまくりのソロ・・・たまらんッ!!

 

Dead Bone Blue

Dead Bone Blue

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 


(4)Back Shumari

泣きのギターメロディで疾走する、CHILDRED OF BODOM風メロデス! 曲名の “Shumari ”とは北海道の朱鞠内のこと。キラキラシンセも舞って、実にドラマティック!

Black Shumari

Black Shumari

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes




(5)Perryi Rain Dragon

前の「Black Shumari」の終わりから間髪入れずにシンセを伴って疾走開始! 煽情力抜群のメロディが炸裂! 「オ~オ~オ~・・・」というコーラスとブラストビートの組み合わせが最高だな。途中、スローダウンして民謡風のメロディが奏でられるクリーンなパートあるぞ。後半も情熱的にクサメロを撒き散らしながら疾走! 超絶キラー!!  

Perryi Rain Dragon

Perryi Rain Dragon

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 



(6)Mayoi

Ryoji氏の美的センスが如何なく発揮されたインスト。透明感のあるサウンドの中を叙情的なフレーズが奏でられ、もう涙腺決壊・・・!

Mayoi

Mayoi

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 



(7)The Bloodthirsty Prince

CHILDREN OF BODOM+ヴァイキングメタル風のミッドチューン! 民謡フレーズが乱舞し、これがもうクサいの何の! 大仰なシンガロング・パートにガッツポーズ!

 

The Bloodthirsty Prince

The Bloodthirsty Prince

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 



(8)Kamuy

アイリッシュ風クサメロリフで幕を開けるミッド・チューン。途中のギターソロで、あまりにも有名なブラームスの<ハンガリー舞曲第5番>が登場し、思わず声を上げた!

Kamuy

Kamuy

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 


(9)Brown Trout

強靭なリフで疾走する、北欧メロデス・スタイル曲。緩急をつけた展開も劇的で、これまた名曲。叙情的なソロは、まさにギターが歌っていると表現するのに相応しい。

Brown Trout

Brown Trout

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 



(10)Frozen Dictator

煌びやかなイントロで幕を開け、クサメロ・リフで疾走。こちらもCHILDREN OF BODOM風で、とにかくクサイ! 中間部でスローダウンして、炸裂する様式美フレーズも最高!!

Frozen Dictator

Frozen Dictator

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 



(11)Northern Hell Song

ラストはタイトルトラック。GYZEの魅力が凝縮された、アンセムとも言うべき超絶キラー!! 最後の最後までこれでもかという位に攻めまくり、泣きまくりの慟哭ソング! 曲の展開もメロディもとにかくクサい!(“語り”も入っているぞ!) サビの、“ノーザンへルソン!” の部分はライヴでも大合唱だろうな~。それにしても、これだけのメロディがどこから湧いていてくるのか!? Ryoji氏のセンスに脱帽。  

 

Northern Hell Song

Northern Hell Song

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 


(12)Snow~Upas

作品のエンディングを飾る、泣きのギターをフィーチュアしたインスト。あまりにも美し過ぎるッ!! 瞼を閉じると、凍てついた北国の大地が今もそこに・・・。

Snow~Upas~

Snow~Upas~

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 


(13)Moonlight Sonata

ボーナストラック。ベートーヴェンのピアノソナタ<月光>の第3楽章のメロデス・アレンジ!! これは凄い! 超絶テクニックが炸裂!

 

Moon light Sonata

Moon light Sonata

  • GYZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 



美旋律が舞う! 冷気を纏ったサウンドに、次々と繰り出される煽情力の高い極上のクサメロとテクニカルなプレイはまさに、『Hatebreeder』の頃のCHILDREN OF BODOMを彷彿させます。我が国にこれほどの慟哭サウンドをプレイするバンドがいるとは・・・! 試聴動画でサウンドを聴いて、少しでも気になったら買いです! 

 

発売前のアナウンスだと、CDは全14曲入りということでしたが、最終的には全13曲となったのですね。オフィシャルの全曲トレーラーには11曲目に「North Sea Violence」という曲が入っているのですが、実際のCDには入っていないので、どうやらこの曲の収録が見送られた模様。トレーラーでこの曲のサビの部分を聴くだけでも、名曲の予感なので、是非いつかリリースして欲しいですね。

 

Northern Hell Song

Northern Hell Song

  • GYZE
  • ロック
  • ¥1800

 

聞けば、彼らはヨーロッパでも精力的にツアーをこなしているそうですね。2020年までに海外のメタルフェスでヘッドライナーを務めることが目標だそうです! その夢を実現するまでの活動をドキュメントフィルムとして制作するプロジェクトが現在クラウドファンディングで進行中! これは是非とも応援したいな~。

camp-fire.jp


ラスト