読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ 暁の蜂起』観て来ました。



スポンサーリンク

昨日が上映最終日。しかも、仕事帰りに観に行ったので滑り込みでした。ガンダムの時に集合するいつもの5人で観ました。


宇宙世紀0074年。セイラと別れ、サイド5のテキサスコロニーから出たキャスバル。シャア・アズナブルに成り代わります。本当のシャアはキシリアの命令で、他のシャトルの乗客もろとも爆破されてしまいます。


キャスバルはシャア・アズナブルとしてジオンの士官学校に入学し、そこでザビ家の御曹司ガルマと出会います。同期となった二人。まさしく運命の出会いですな。シャアが暗躍します。ガルマをそそのかし、地球連邦軍治安部隊に対して武装蜂起する・・・!


というのが今回の内容。


シャアの復讐劇の始まり。


面白い! ファーストガンダム世代にはたまらない内容でした。この武装蜂起がきっかけで、連邦とジオンは開戦の道を辿るのですね。モビルスーツの開発やミノフスキー博士の登場とかも「おお!」って感じでした。



シャア・セイラ編が完結する4作目、『運命の前夜』は今秋公開予定。

そして、何と『ルウム編』の制作決定の告知もありました。

おおおおおおおお!!!

ルウム戦役を描くってことはシャアが大活躍じゃないですか!

赤い彗星誕生のストーリーでもあります。

待ちきれません!!


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト