読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【お薦めアニメ】劇場版の公開も近いので、『ガールズ&パンツァー』の魅力について語ります。

ガールズ&パンツァー


スポンサーリンク

 Hiroです。

『ガールズ&パンツァー 劇場版』の公開が迫って参りました!
このブログで、<ガルパン>の話題を出すのは初めてです。
実はリアルタイムでは観ていなくて、再放送でハマりました。

劇場版に向けてTV版を見直している今日この頃。
今日は、この『ガールズ&パンツァー』の魅力について語ります。

その魅力を一言で言うならば、可愛らしい女子高生がガチの戦車戦をやるということ!!
日常シーンはほのぼの。戦闘シーンはガチ!

 

どんなストーリーなの? 


この作品の世界では華道や茶道と並んで女子の嗜みとして、
戦車を使った武道である戦車道なるものが存在しています。

物語りは主人公の西住みほが県立大洗女子学園に転校してきたところから、始まります。
実は彼女は戦車道の家元<西住流>の師範の娘であり、
以前通っていた黒森峰女学園ではチームの副隊長を勤めていました。
この黒森峰女学園は全国戦車道高校生大会で9連覇を成し遂げているという超強豪校。
ちなみに、黒森峰の隊長はみほの姉である、西住まほ。

みほは訳あって、戦車道の無い大洗女子学園に転校してきたのでしたが、
学園で戦車道が急遽復活!! 
生徒会からの圧力もあり、学園でただ一人の戦車道経験者であるみほは、
戦車道チームの隊長に抜擢されてしまうのでした。


戦車道と縁を切りたかったみほは、嫌々ながら引き受けていたのですが、
友達や仲間と戦車道を行う中で<西住流>とは違う、みほ自身の戦車道に目覚め始めます。
全国大会に出場してからもみほは自分自身のの戦車道を貫き通し、強豪校達との試合を重ねながら成長していきます。


みほは初めて戦車道が楽しいと思えるようになるのでした。

 

見所は大迫力の戦車戦!


このアニメを観るまでは正直、戦車って興味なかったのですが、
今では「戦車ってカッコいい!!」と言えます。
縦横無尽に動き回り、大迫力の砲撃戦を繰り広げる戦車がとにかくカッコ良く描かれています!!

絵がとても緻密で、動きも音もリアルなんです!!

あまりのカッコ良さに、戦車のプラモが欲しくなり、買うかどうかを真剣に悩みました。
(作るの相当難しそうなのでまだ手は出していませんが)


大洗女子学園は20年も前に戦車道が廃止となっており、戦車の行方も不明でした。
山中捨てられていたり、海中に沈んでいるのを生徒達が発見・回収して、
使えるまでに修理したのです。
中古の戦車が5輌。これで全国の強豪に挑むのです。


全国の強豪校に比べれば、戦車の性能も所持数も劣っており、そこには圧倒的な戦力差があります。
みほは相手の戦力や試合の舞台となる場所の地形を冷静に分析し、作戦を練ります。
物理的に劣っている部分を戦術でカバーする。
ただ、作戦が思い通りに行かず、そればかりかピンチに陥る状況もしばしば・・・。


それでも皆が一致団結して、強豪校を打ち破っていくのは見ていて気持ちがいいものです!!

 

魅力あるたくさんのキャラクターたち


戦車を動かすのに必要な人数とか登場する戦車の数とか設定上、
主人公側だけで32名のキャラクターが登場!! 
これに他校のキャラも含めると、一体何名になるんでしょうか!?
はっきり言って、全員の名前覚えてないです。


主人公チームや生徒会チームは出番が多いですし、日常シーンも描かれ、
物語にも良く絡んでくるのですぐに覚えられるでしょう。
特に主人公チームはそれぞれの家族背景だとか、メンバー同士の熱い友情なども描かれているので感情移入しやすいのではないでしょうか。


私はやっぱり主人公のみほが成長していくところが好きですね。
全国大会決勝戦の後、姉のまほに、
「私、自分の戦車道を見つけたよ!」と誇らしげに言う姿にはジンと来ましたもの。

 

 

PVとか貼っておきます。面白いのでTV版観て下さい。
そして劇場版も・・・!!

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

↓オフィシャルサイトにも予告動画や予習動画があります!!

http://girls-und-panzer.jp/

ガールズ&パンツァー 1 [DVD]

ガールズ&パンツァー 1 [DVD]