BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

【感想】TVシリーズを知らなくても楽しめる! 『ガールズ&パンツァー 劇場版』を全力でお薦めしたい!!



スポンサーリンク

Hiroです!!

『ガールズ&パンツァー 劇場版』を観て来ました!!
そしてまだ帰宅したばかりですが、その興奮の中でこの記事を書いています。

結論から言います。

最高に面白かったです!!

いや、まじに凄いよ、この映画は!!

最初から最後まで手に汗握りっぱなしでした。
映画は2時間なのですが、実際に体感している時間はそれ以上に感じました。
勿論、これは作品がつまらないからではなく、密度が異様に濃かったからです。

2時間という限られた時間の中で、TVシリーズのその後のエピソードを盛り込み、最初から最後まで満遍なく見せ場を作り、感動を与えてくれました。

見せ場と言うのは勿論、大迫力の戦車戦で、一瞬たりとも目が離せませんでした。大画面で見る戦車戦は凄まじいですね。作画においてもそれはTVシリーズの比ではなく、戦車の描き込みも凄いことになっていました。異様なまでにリアルな砲撃音やエンジン音にも震えが止まりません!

カメラワークも素晴らしくて、自分が戦車の操縦席にいるような感覚に陥ることも、たびたび・・・!

そして、『ガルパン』では本当に大勢のキャラが登場しますが、それぞれの個性や性格を生かした活躍の場がきちんと与えられていました。これは本当に凄いことだと思います。

一切手抜き無し! 

私はこの映画を観て作り手の、作品に対しての深い愛を感じました!!

少女達の戦車道に対する思いに何度涙腺が緩んだことか!

冒頭はライバル達とチームを組んでの親善試合。

その後は大学生チームとの試合。
これは試合というより、もはや死闘!! 容赦ないです!!
なぜ、みぽりん達が大学生チームとバトルするのかはこの作品の核になる部分なので言えませんが・・・。ただ一つ、言えることと言えば、大人は汚いってことかな!!

最後に決着がついた瞬間、心の中でガッツポーズですよ!
やったあああああああ!
あまりの嬉しさに本当に叫びたくなっちゃった!!
みぽりん、よくやったね! おめでとう!と。
 
本当に現地で戦車道の試合を観て、みぽりん達を応援しているような感覚になります。
映画を観終わった後の心地好い疲労感と満足感!
こんな充実感は何年振りだろう!?


『ガールズ&パンツァー』を知らない、あるいは名前は聞いたことがあるけど、今まで観たことがないという人にこそ、全力でお薦めしたい!!

全く知らない人が観たらどういう感想を持つのか?
その反応を見てみたいくらいです。

でも、映画を観る前にTVシリーズを観ておかないと、話についていけないんじゃないかと心配している人がいたら、言いたい!

全く問題なし!!!

映画本編の前に、3分でこれまでのTVシリーズを振り返るコーナーがあるので、それで十分! ぶっちゃけ知識が無いまま観に行っても全く問題ないと思います。

実はこれも凄いことなんです。この作品に限ったことではないのですが、TVシリーズのその後を描く劇場版というと、そのシリーズを観たことが無い人にとってはどうしても敷居が高く感じられてしまうじゃないですか? どうしても、ファン向けの作品になってしまう。

でも、『ガールズ&パンツァー』に限ってはそれは当てはまらないのです。ストーリー自体が<難解>という言葉とは無縁ですし、描いている内容は戦車道の試合ですから。設定とか戦車の名前とかキャラ名とか知らなくても楽しめます!!

劇場に足を運び、そこで戦車道の試合中継を観る、とでもいいましょうか。
気が付けば夢中になって観戦し、応援しているはず・・・!

この記事を読んで、少しでも興味を持って下さったのでしたら、是非観に行って欲しいと思います。
『ガールズ&パンツァー』の面白さが一人でも多くの人に伝わりますように!!

パンツァー・フォー!!!

f:id:homuhomuHiro:20151122233356p:plain

f:id:homuhomuHiro:20151122233401p:plain

f:id:homuhomuHiro:20151122233406p:plain


↓こちらの記事もあわせてどうぞ!