BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

鵞足炎(がそくえん)になりました。



スポンサーリンク

現在、左足が鵞足炎になっているHiroです。

鵞足炎というのは簡単に言うと、膝下の内側(脛骨の部分)にくっついている3種類の筋・腱が炎症を起こしている状態のことです。

↓もっと、詳しく知りたい方はこちらを参照してね。↓


鵞足炎という言葉を初めて聞くという方もいるのではないでしょうか。
私自身、今回初めて聞きました。

ことの起こりは4月の末にまで遡ります。
20年以上も夜型の生活をしてきた私ですが、ちょっと思い立って朝型の生活に切り替えてみたんですよ。
で、早起きした時間を利用して、ジョギングを始めたんです。
朝方の生活にした理由とか、ジョギングを始めた理由とかはまた別の機会に語るとして、とにかく今回私の足が鵞足炎になったのはジョギングが原因であることは間違いありませんでした。
整形外科のドクターも、「普段、スポーツをしていない人が急にジョギングなどのスポーツを始めた場合になりやすい」と言ってました。
とは言っても、突然走った訳でもないのですがね。
最初の3日間は行田公園のランニングコースをウォーキング。
1週当たり約1kmありますが、私は3週しました。
で、4日目以降はウォーキングだけでは物足りなくなり、3週の内の1週をジョギングで、残りの2週をウォーキングすることにしました。
基本、毎日走りましたが、雨の日は中止。
異変に気がついたのは5月8日。左足膝下が痛いなと。

そこから今日までの流れはこうです。


5月8日(火)
仕事中に左足膝下の痛みに気がつく。翌日よりジョギングもウォーキングも中止。
しかし、日に日に痛みは増していくばかり。

5月12日(土)
左足を引きずらなければ歩けない状態に。痛み止めの使用開始するが、飲んでいても結構痛い。薬の効果が切れるともっと悲惨。

5月17日(木)
痛みが変わらず、先も見えないので不安になり、ようやく整形外科を受診し、鵞足炎と診断される。

5月20日(日)
痛みのピーク。就寝中も痛みで起きてしまうほど。これが4日ほど続く。

5月24日(木)
この日を境に、ごく僅かだが痛みが軽減していくのを感じる。ピーク時の痛みをを数字で<10>とすると、この日は<9>といったところか。

5月27日(日)
痛み止めを使わなくても、何とか大丈夫な感じ。ただ、歩行はまだ引きずるし、とっさの時に走れない。痛みを数字で表すと<8>。ただ、総合的な痛みは軽減しているが、膝を屈伸させた時の痛みは増強している!?



膝を痛めてから3週間・・・。
もっと、早く受診しておけよって感じですよね。
分かってはいるのですが、今回も様子を見る期間が長過ぎたか!?
病院ではストレッチやマッサージ方法を教わりましたが、根本的には筋肉が回復するのを待つしかありません。
軽い気持ちで始めたジョギングで、走っている間は何ともなかったのですが、実際には膝への負担がかなりあったのですね。
考えてみれば、運動として走るのなんて20年振りとかじゃないですかね。
膝に急な衝撃が加わり、体は悲鳴を上げていたのですね!
おまけに、治るのもやたらと時間がかかる。
俺はもう若くはないんだなという現実を突きつけられた出来事でした。
痛みが完全になくなり、日常生活にも何の支障もなくなったら、またウォーキングから始めたいと思います。
でも、ジョギングは当分の間はやらないつもり。