BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

BLIND GUARDIAN 「The Forgotten Tales」レビュー



スポンサーリンク

 

Forgotten Tales

Forgotten Tales

 

 BLIND GUARDIAN 「The Forgotten Tales」(1996年)


(1)Mr. Sandman(THE CHORDETTS Cover)
(2)Surfin' USA(BEACH BOYS Cover)
(3)Bright Eyes(acoustic/re-recording)
(4)Lord Of The Rings(orchestral/re-recording
(5)The Wizard(URIAH HEEP Cover )
(6)Spread Your Wings( QUEEN Cover)
(7)Morded's Song(acoustic/re-recording
(8)Black Chamber(re-recording
(9)The Bard's Song(In The Forest)(live ’95)
(10)Barbara Ann(BEACH BOYS Cover )
(11)A Past And Future Secret
(12)To France(Mike Oldfield Cover)
(13)Theatre Of Pain(new classic version)

Hansi Kursch(vo、b)、Andre Olbrich(g)、Marcus Siepen(g)、Thomas Stauch(ds)

点数:84点

Hiroです。

今回紹介する作品は、BLIND GUARDIANが1996年にリリースした、カヴァーやオリジナル曲のリ・アレンジ、新録ヴァージョン等で構成された企画アルバムです。
こういった企画モノは、正直クオリティの低い、中身がスッカラカンの作品もこの世には存在するのも、また事実。
だが、しかし! この作品に限って言えば、これは優れた企画アルバムです。
まずは収録曲順に内容を見ていきましょう。

(1)THE CHORDETTSのカヴァーでシングル『Bright Eyes』にも収録。
(2)BEACH BOYSのカヴァー。これは新録曲。 “明るい” BLIND GUARDIANもまた楽し。
しかも、後半はメタルアレンジだし。
(3)アコースティック・アレンジでの新録。オリジナルよりもメロディが際立って聞こえます。名曲と再確認出来ますね。
(4)新録。リ・アレンジし、オリジナルに比べてよりクラシカルに、ドラマティックに生まれ変わりました!
(5)URIAH HEEPのカヴァーでこれも既発。
(6)QUEENのカヴァー、既発。
(7)ピアノ・パートを追加し、アコースティック/オーケストラ・アレンジを強調することで、より悲壮感が増した。それにしても美しいメロディだ。
(8)新録。これもレヴェルアップしている。
(9)’95年12月、デュッセルドルフでのライヴ。ファンの合唱が凄い!
(10)BEACH BOYSのカヴァー、既発。
(11)オリジナル・ヴァージョン。
(12)Mike Oldfieldのカヴァー、新録。アイリッシュ・メロディ満載のポップ・チューンですが、BLIND GUARDIANの曲と言ってもいい程、見事にハマっています! 
(13)クラシカルなインスト・ヴァージョン!
 
アコースティックでのリ・アレンジ及び新録も、その曲の持っている魅力を再発見することが出来ました。カヴァーに関して言えば、選曲やアレンジセンスは流石としか言いようがありませんな。どのカヴァーもオリジナルの良さを残しつつ、BLIND GUARDIAN印を刻み付けています。BLIND GUARDIANは好きだけど、これはまだ聴いてみたことがないという方は是非チェックして頂きたい作品です。