BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

BLIND GUARDIAN Single 「And Then There Was Silence」レビュー



スポンサーリンク

 

アンド・ゼン・ゼア・ワズ・サイレンス

アンド・ゼン・ゼア・ワズ・サイレンス

  • アーティスト: ブラインド・ガーディアン,キアシュ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2001/11/07
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 BLIND GUARDIAN「And Then There Was Silence」(2001年)

(1)And Then There Was Silence
(2)Harvest Of Sorrow


Produced by Charlie Bauerfeind
Hansi Kursch(vo)、Andre Olbrich(g)、Marcus Siepen(g)、Thomas Stauch(ds)

点数:95点

Hiroです! 

今回紹介するのは、BLIND GUARDIANの7thアルバム『A Night At The Opera』の先行シングルです。表題曲は何と14分の超大作!! BlIND GUARDIAN版トロイとも言える、重厚でオペラティックな名曲であります。

2曲目「Harvest Of Sorrow」は、アコースティック・ヴァージョンがアルバムにも収録されていましたが、こちらはオリジナル・ヴァージョン。ストリングスもたっぷりとフィーチュアした、こちらのヴァージョンはここでしか聴けません。本当に美しい曲なので、ファンは要チェック!!