BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

インフルエンザから復活しました!



スポンサーリンク

Twitterの方には書いてたのですが、結論から言いますと実は私もインフルエンザに感染していました!!

家族よりも1日遅れで発症。

今日は4日目でようやく熱も下がり、食欲も戻ってきたのですが、ハッキリ言ってまだフラフラです。

高熱で寝込んでいたのと、あまり食べることが出来なかったので一気に体力を奪われてしまいました。

年末に向けての貴重な時間も失われてしまいましたね。

25日の午後あたりからかな、頭がボーッとして来て、体中を覆う寒気と関節通がやってきて「これはヤバイ!」と思いました。

いくらマスクをしていたって、狭い家の中で、5人家族中3人がインフルエンザに罹っている中で生活していたら、そりゃうつりますわな。

家族がインフルエンザA型と診断された時点で、麻黄湯を入手して飲んでいたのですが、ちょっと遅かったか!?

麻黄湯とはインフルエンザの初期症状に効くと言われている漢方薬です。

f:id:homuhomuHiro:20181229152922j:plain


25日の夜から39度台の高熱が出始めたのですが、これが地獄の始まりでした。

翌26日に受診して、A型の診断を受けてタミフルとカロナール(解熱鎮痛剤)を処方してもらいましたが、タミフルだって特効薬という訳でもなく、熱が下がるにはそれなりの時間が必要な訳でして。

タミフルと併用して麻黄湯はずっと飲み続けていました。

この日は高熱と全身の痛みにうなされながら寝ていました。

今にして思えば、この節々の痛みが一番辛かったかなあ。

体の中の細胞さんたちが頑張ってくれている!

免疫系の細胞たちがインフルエンザウイルスと戦っているんだ!

そんなことをイメージした瞬間もあります。

27日の朝になると、熱も37度台となり、体がだいぶ楽になりました。

発熱してからずっと便秘だったのですが、この日の午前中に3日分もの排便があり、超スッキリ!

発熱してると交感神経が優位になるから、胃腸の動きが抑制されてしまうんですよね。

それで便秘になってしまうという。

排便があったのは熱が下がり始め、副交感神経が正常に働き出した証拠でもありますし、回復までもう少しだなとこの時は実感しました。

28日には微熱程度になり、食欲も戻ってきましたが、頭痛もあってやっぱり殆ど寝て過ごしました。

今日は朝から起きて、熱も下がったのを確認すると久し振りに髭を剃り、シャワーを浴びて「最高に気持ちいいな!!」と思ったのも束の間、その後どっと疲労感に襲われてしまいさっきまで横になっていました。

いや~、疲れた・・・。



そうそう。

家族の皆がインフルで倒れる中、結局一番下の子(4歳)だけはインフルにうつることなく元気に過ごしていました。

罹りにくい体質なのかな。