BANG YOUR HEAD!! ~激しく頭を振りまくれ!~

水樹奈々、「まどマギ」、「ラブライブ!」が好きなメタラーです! 音楽、食べ物、アニメ・・・他、自分が感動したり良いと思ったことを書いていきます。

Google Chromeではてなブログの編集や記事作成が出来ない・表示がおかしい場合の対処法



スポンサーリンク

8月24日のことでした。いつものようにブログを書こうと思い、記事作成の画面を立ち上げたのですが、タイトルの通りです。記事の作成が出来なくなってしまいました。それどころか、既にアップ済みの過去記事の編集も出来なくなってしまいました。

具体的にどうなったかと言いますと、新規に記事を作成使用とした場合にタイトルは書けます。しかし、本文を書く欄にマウスのポインタを持って来ても、カーソルが表示されないのです。そのまま適当に文字を打っても表示されません。しかし、その部分を選択して反転させると白い文字で表示されました。しかも、見たまま編集にも関わらず、html表記となっていました。なぜ?? そのままHTML編集に移動すると何も表示されておらず、プレビュー画面に移動しても真っ白の画面。過去の記事の編集画面を開いても同様のことが起きていました。タイトルは表示されているけど、記事の本文の欄は一見空白に見えて、反転させるとhtml表記になっているという・・・。

ちょっとした不具合なのかと思い、様子を見ていましたがログアウトしたり、PCを再起動させても駄目でした。ブラウザとして使用しているGoogle Chromeを一度アンインストールして、再ダウンロードしてみましたが、それでも駄目。はてなブログの障害情報もチェックしてみましたが特に情報なし。これがスマホやInternet Explorerだと記事編集画面が問題無く表示されました。

ちなみに、前回の記事はInternet Explorerのブラウザで表示させて書きました。でも、凄く使いにくいんですよ~。表示が微妙に違うし、重いし。凄くストレスでした。いかに、Google Chromeが快適かってことですね! Google Chromeが使えないというだけでストレスだし、モチベーションダウンでした。

で、色々と調べたのですが原因は不明だし、対処の仕方も分かりませんでした。これは一度はてなブログの運営に相談してみるしかないなとも思いました。

そんな時、検索中に偶然見つけたのが次の記事。


「ペライチの表示がおかしい時は何を確認すればいいですか?」 │ ペライチ

 

ペライチというのは無料のホームページ作製サービスらしいです。ちなみにペライチは、はてなブログとは何の関係もありません。しかし、ペライチでは表示がおかしい時にはブラウザのキャッシュをクリアするようにと回答がありました。

これがヒントになりました。

もしかしたら、はてなブログの表示がおかしい問題にも有効かもしれない!

そう思って、さっそくやってみたところ、ビンゴでした!!

直った!!!


やり方は、

  1. Google Chromeの画面の右上のメニューアイコンをクリック。
  2. <設定>をクリック。
  3. <詳細設定を表示>をクリック。
  4. <閲覧履歴データの消去>ボタンをクリック。
  5. <キャッシュされた画像とファイル>にチェック。
  6. <閲覧履歴データを消去する>ボタンをクリック。期間は<すべて>にします。
  7. Google Cheomeを再起動。


これで今まで通りに快適にブログを書けるようになりました!! 良く分かりませんが、ブラウザの設定や過去のデータなんかが原因になっていたようですね。ブラウザの不具合が起こる原因は色々あると思いますが、同じような状態で困っている方にこの方法が参考になればいいなぁと思い、今回の記事を書きました。